MENU

「WINNER(ウィナー)」は稼げるネットビジネス?実態を徹底検証!【CROSSBOW CHUCK INTERNET SERVICES INC.】

懸賞

当ブログをご覧いただきありがとうございます!

「元ヒキコモリの高卒フリーターが送る気ままな生活」管理人のカブです。

今日のニュース

3日、神戸市灘区の市立王子動物園で、園内の桜を夜にライトアップする「夜桜通り抜け」が始まったそうです。

新型コロナウイルスの影響で、2年連続で開催中止となっており、開催は3年ぶりとのこと。

キレイでしょうね~夜桜!

近所でも桜は咲き始めていていますが、ひらひらと舞い落ちる桜の花びらを見てを感じます。

お花見も行きたいなぁ~。

https://news.yahoo.co.jp/articles/cfbf9291debc30c74d8d5eaee17a4a6e4823b3aa

本ブログは、ネットビジネスの調査・検証を行い、

「初心者でも安全に稼げるのかどうか」

を解き明かしていきます!

【今回検証した案件】

WINNER(ウィナー)CROSSBOW CHUCK INTERNET SERVICES INC.

結論からになりますが、【WINNER(ウィナー)】はオススメできません!

本案件の運営法人は、過去にも似たような高額懸賞案件を手掛けていますが、どの案件についても非常に評判が悪いです!

今回も信用できない案件だと思います!

調査結果の詳細を、是非ご覧ください!

目次

懸賞|WINNER(ウィナー)の概要【全体像】

まずは、セールスレターでアピールされている内容を順番に見ていきましょう!

【WINNER(ウィナー)】は”着実な貯蓄を実現する懸賞型資産構築システム”とのことです。

”日本国内に在住でスマートフォンを持っていれば誰でも無料で参加できる”とも書かれていますが一体どんな内容のネットビジネスなのでしょうか?

カブ

”懸賞型資産構築システム”なんて言葉は聞いたことがありません。
懸賞なんて運が大きく絡むものを使って資産構築をするイメージがわかないですね。

”近年、資産形成として資産家や実業家の間で注目されているのが懸賞”なんてことも書かれてますが、そんなのが流行っている気がしません。全く。。。

昔、芸能人が懸賞だけで生活する番組がありましたが、なんだかそれを思い出しました。(遠い目)

・・・そんな話は置いておいて、現金を獲得するまでの流れを確認してみましょう!

STEP1・・・エントリー
STEP2・・・抽選結果を確認
STEP3・・・現金GET!

という流れになります。

カブ

かなりシンプルですね。

・・・シンプル過ぎて逆に不安です。
ビジネスモデルも分かりませんし。

ビジネスモデルとは

「ビジネスモデル」とは、そのビジネスが「誰に」、「何を」、「どのような方法で」、付加価値を提供し、収益を得るのか、という事を盛り込んだビジネスの仕組みです。

セールスレターには”成功の声が続々到着”と書かれていますが、たったこれだけの説明では信じられませんね。

セールスレターの内容は以上です。

なんとも内容の薄いものでした。

カブ

ビジネスの具体的な内容の説明をせず、お金を見せびらかして終了、ってかなり印象が悪いですね。

お金を見せびらかしてくる系のネットビジネスは、大体ウソまみれで稼げませんから、この案件もダメかも・・・。

登録検証に移る前に、ネットビジネスにおいて重要な「特定商取引法に基づく記載」がちゃんと記載されているかを調べてみましょう。

懸賞|WINNER(ウィナー)の特商法【法律的観点】

法的な観点から、【WINNER(ウィナー)】に信憑性があるかどうかをチェックしてみたいと思います!

「特定商取引法に基づく表記」って何?

「特定商取引法に基づく表記」とは

「特定商取引法」とは、トラブルが生じやすい通信販売や訪問販売などから、それを利用する消費者を守るための法律です。
事業者名や所在地、連絡先といった情報を、ネットショップ上に表示することが義務付けられています。
違反行為が認められれば、罰則の対象となります。

この 「特定商取引法に基づく表記」の記載内容が不足していたり、そもそも記載すら行っていない運営者は、「法律を遵守する気が無い」と捉えられても仕方が無いでしょう。

特定商取引法に基づく記載は運営者の信用に直結しますので、何らかの案件に興味を持った時は、必ず確認するようにしてください。

特商法の記載をキチンと行っていない案件に、まずまともな物はありません。

WINNER(ウィナー)の特商法表記は問題ある?

特商法の表記はありますが、海外法人なので要注意です!

運営法人名CROSSBOW CHUCK INTERNET SERVICES INC.       
所在地B4 L36 EMERALD HILLS HACIENDA SANTA CRUZ,CITY OF ANTIPOLO RIZAL
TEL+63-956-420-8803
メールアドレス記載無し
URLhttp://fossil-reward.com/?code=ols003

運営代表者は【ANTHONY CAPILLO GALLOS】という人物です。

運営法人は海外の法人(フィリピン)なので要注意です!

カブ

海外の法人に対しては、日本の法律が適用されない場合があります。
足取りを追うのも難しいので、仮に金銭トラブル被害にあった場合、運営会社に逃げられて泣き寝入りするしかない、なんて状況になりかねません。

特商法の表記をテキストではなく画像データで表示している点もマイナスです。

会社名で検索されたときに、このページが見つからないようにするためだと思いますが、真っ当なビジネスをしているつもりであれば、そんなコソコソする必要はないはずです。

カブ

運営法人は、後ろめたいビジネスを行っている自覚があるかのようですね。

・・・ここでかなり重要なことに気が付きました!

この【CROSSBOW CHUCK INTERNET SERVICES INC.】という海外の法人は、過去に取り上げていたのです。

その時の記事がコチラ。↓

あわせて読みたい
「My携帯くじプラス」は怪しすぎる懸賞!?携帯電話番号を登録しても大丈夫か検証!CROSSBOW CHUCK INTE... 当ブログをご覧いただきありがとうございます! 「元ヒキコモリの高卒フリーターが送る気ままな生活」管理人のカブです。 今日のニュース 4日、今年5月から75歳以上の違...

この「My携帯くじプラス」は”電話番号を登録するだけで、最高180万円が当たる”というものでしたが、全く信憑性が無く、個人情報の漏洩に繋がるため参加するのは危険と結論付けたものです。

【CROSSBOW CHUCK INTERNET SERVICES INC.】は、これ以外にも、「懸賞ドリームプレゼント」や「ワン」、「お財布倶楽部」といった、似たような高額懸賞系案件を多数手がけていますが、どれも悪評が飛び交っており関わるのは危険と思えるものばかりです。

つまり、今回の【WINNER(ウィナー)】も、信用するのは非常に危険だと思います。

カブ

自分が知るだけでも5つの高額懸賞系案件を手掛けています。
また懸賞系かよ懲りないな!?って感じですね・・・。

【CROSSBOW CHUCK INTERNET SERVICES INC.】の名前を見たら要注意です!

懸賞|CROSSBOW CHUCK INTERNET SERVICES INC.の所在地は?

住所をGoogle MAPで検索してみましたが、「見つからない」と表示されました

【CITY OF ANTIPOLO RIZAL】という街は見つかるのですが。

ということで、【B4 L36 EMERALD HILLS HACIENDA SANTA CRUZ,CITY OF ANTIPOLO RIZAL】という住所は架空のものである可能性があります。

カブ

うっわー怪しい。
実在する住所なら、Google MAPで普通出てきますから。

そこまで調べないだろうと思って、適当な住所を書いたのかもしれませんね。

懸賞|WINNER(ウィナー)のプライバシーポリシー【個人情報の保護方針】

プライバシーポリシーの記載はありますが、個人情報の取り扱いには問題がありそうです!

プライバシーポリシーにはこのような記載があります。

”お客様が希望されるサービスを行うために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合”

あれやこれやとサービスの利用を勧められるうちに、次々と「信頼がおけるかどうかが分からない委託業者」に個人情報を提供されてしまうようになるかもしれません。

懸賞|WINNER(ウィナー)の評判は?【口コミ】

気になる案件について調べるうえで、実践者の声を聞くことは重要です。

【WINNER(ウィナー)】についてGoogleとTwitterで検索してみました。

Google:「稼げた」といった実践者や肯定的な意見は見つからず、ビジネス内容の説明が無さすぎて怪しい」「フィッシング〇欺の可能性がある」等といったネガティブな意見や注意喚起が見つかりました。

Twitter:関連ツイートは見つかりませんでした。

「稼げた」という実践者はおらず、「ネガティブな意見」しか見当たらないのであれば、信用できる案件ではありません。

懸賞|WINNER(ウィナー)に潜入調査!【登録】

それでは、お待ちかねの登録検証に移ります!

早速【WINNER(ウィナー)】に登録してみました。

登録後はSMSで通知が来ると書かれている通り、SMSでメッセージが届きました。

・・・あっさりと、当選の通知が届きました。

しかも、当選結果は現金1800万円!!!

・・・一旦落ち着きましょう。

”2021年大盤振る舞いLOTO宝くじ抽選~携帯キャリア部門~”と書かれていますが、こちらをご覧ください。↓

もうすでに悪評が広まっています!

カブ

これは酷い!

さらに言うと、1800万円という数字は、【CROSSBOW CHUCK INTERNET SERVICES INC.】が過去に手掛けた「懸賞ドリームプレゼント」や「ワン」、「お財布倶楽部」といった案件でも使われていた数字です。

当選金額の計算なんてやっておらず、1800万円なんて、適当に考えた数字を使いまわしているのでしょう。

カブ

それにしても、セールスレターの内容は本当に薄っぺらい内容でしたね。

ということで、【WINNER(ウィナー)】は危険性の高い案件だと判断できたので、これにて検証完了とします!

懸賞|WINNER(ウィナー)の検証結果 【まとめ】

最後に、【WINNER(ウィナー)】について検証した結果をまとめます。

誇大広告の可能性が高い

・ビジネスの内容の説明が大きく不足している

運営法人は海外の法人なので、日本の法律が適用されない

・運営法人は、過去にいくつもの悪質な案件を手掛けている

・運営法人の所在地を検索しても見つからない

・「稼げた」という口コミが見つからない

以上の事から、【WINNER(ウィナー)】への参加はお勧めできません。

【WINNER(ウィナー)】は”着実な貯蓄を実現する懸賞型資産構築システム”と大層な言葉を使って宣伝をしていましたが、その具体的な内容については説明がありませんでした。

「懸賞型資産構築システム」って結局何だったの?

運営法人は海外の法人(フィリピン)ですから、サポート体制に不安が大きいです。

運営との間で金銭トラブルになったとしても、日本の法律が適用されない可能性が高いため、泣き寝入りするしかないと思います。

登録を進めていくと”2021年大盤振る舞いLOTO宝くじ抽選~携帯キャリア部門~にて1800万円が当選しました”なんて通知が来ましたが、似たようなフィッシングメールが届いたという口コミもあるので、信じるのは危ないです。

運営法人は過去にも似たような悪質案件を多数手がけていますから、今回も信用するべきではないでしょう。

また、某大物Youtuberも参加したなんて書かれていますが、ヒ〇ルとは言ってないんですよね。

そっくりさんを用意しただけだと思います。

ヒ〇ルだと勝手に思わせて信用を得ようという魂胆が見え見えです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

管理人 カブ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる