MENU

「アナリシスプロジェクト」は稼げるネットビジネス?実態を徹底検証!【高知/NEXTART CO.,LTD.】

株投資

当ブログをご覧いただきありがとうございます!

「元ヒキコモリの高卒フリーターが送る気ままな生活」管理人のカブです。

今日のニュース

高級食パンブームが過ぎ去り、高級食パン店が大量閉店しているというニュースがありました。

高級食パン店舗が飽和状態にあることが原因の一つと書かれていましたが、そんな気はしますね。

高級食パンの甘さと柔らかさの秘訣は「砂糖と油」だと言われています。

つまり、「高級食パンとは菓子パンだ」とも。

あまり健康に良くなさそうなので、私的には積極的に食べたくはないですね。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4002ecbd33efd3f3ad1be6839ab615247431cb07

本ブログは、ネットビジネスの調査・検証を行い、

「初心者でも安全に稼げるのかどうか」

を解き明かしていきます!

【今回検証した案件】

アナリシスプロジェクト|(運営者情報不明)

結論からになりますが、【アナリシスプロジェクト】はオススメできません!

どうやら「関東財務局から警告を受けた業者」とつるんでいるようです!

そんな危険な業者と繋がりのある【アナリシスプロジェクト】も、同じく危険だと思います!

実際に案件への登録も行いましたので、是非ご覧ください!

目次

株|アナリシスプロジェクトの概要【全体像】

まずは、セールスレターでアピールされている内容を順番に見ていきましょう!

【アナリシスプロジェクト】は、”毎月50万円の不労所得が手に入る大型プロジェクト”とのことです。

”1000名限定の正式募集”とも書かれていますが、一体どんな内容のネットビジネスなのでしょうか?

カブ

軽々しく「不労所得」って言われると、どうしてもっぽく聞こえてしまいます。
過去にも不労所得を謳ったネットビジネスを沢山見てきましたが、稼げるものは一つもありませんでしたし。

セールスレターの冒頭だけでは、プロジェクトの内容がさっぱり見えてこないので、どんどん続きを見ていきましょう。

仕掛け人は【高知】という人物

動画内で、【高知】という人物がアナリシスプロジェクトについて解説しています。

動画の前半の内容を要約すると・・・

動画前半の要約

”アナリシスプロジェクトに参加し、「アナライザー」という資産運用システムを使えば、毎月50万円の不労所得が得られる”

ということでした。

カブ

それと、投資先は「アメリカ株」だとも言っていました。
しかし、それ以上のことは説明が無かったので、詳細はほとんどわかりませんでした。

前半はともかくとして、問題は動画の後半部分です。

動画後半の要約

”まず、5万円の運用資金を用意してください”

”そうすれば、ボーナスとして10万円の資金を差し上げます”

”そして、さらに参加特典として、15万円の追加ボーナスを差し上げます”

・・・と、とんでもない内容になっていました。

カブ

えーっと、5万円の資金を用意すれば、それだけで25万円をくれるという事なんでしょうか?

滅茶苦茶すぎて、ちょっと信じられないですね。

しかも、入会費や月額利用料といった費用も必要なく、システムは無料で使えるらしいです。

カブ

そんなウマい話があるかーっ!て言いたくなるくらい怪しさMAXです。
タダで25万円をくれる人なんて居るわけがありません。

この【高知】という人物は、見た目から怪しい雰囲気が漂っていますし、きっと何か裏があることでしょう!

たたずまいとか喋り方とか、関わってはいけない人」特有の雰囲気ってあるんですよね・・・。

アナライザーについての説明

「アナライザー」には、「RPA」というシステムを導入しているという話が書いてあります。

カブ

書いてある通り、「RPA」とは、これまで人間だけが出来るとされていた作業や高度な技術を、AIが人間に代わって行う(自動化する)というものです。

アナリシスプロジェクトは、この「RPA」を使って株の売買を自動化したという説明です。

アナリシスプロジェクトは、なかなか高度な技術を導入しているようですね。

アナライザーの受け取り手順

・・・なんというか、説明が雑ですね。ざっくりしすぎというか。

まぁ、申し込みボタンをクリックして、必要事項を入力するだけと、分かりやすいですが。

カブ

アナライザーの設定方法については、後々説明してくれるんでしょうか?

アナリシスプロジェクトの重要ポイント

まとめると・・・

1.最新ITデジタル技術の「アナライザー」で、毎月50万円の不労所得
2.10万円の運用資金をご用意します
3.参加者には、毎月50万円を配ります
4.高額な月額費用はありません
5.参加者は1000名限定で、一度きりの募集

・・・いやー、どう見ても怪しい!
というか怪しさしか感じない!!

カブ

「5万円の運用資金を用意してほしい」といいながら、それ以上の運用資金をプレゼントしますって、意味が分かりませんよね!
5万円を用紙する必要無くない?

それに、月額費用も不要で、参加者には毎月50万円をタダで配りますよーって、運営者側に何のメリットもありませんよね。

私が運営者なら、自分が稼いだお金を赤の他人に配るようなボランティアは絶対しないと思います。
普通はあり得ない行動をとっているからこそ、運営者の目的が見えなくて怖いと感じます。

もう間違いなく、この話には裏がありますね。

こんなウマ過ぎる話があるはずが無いです。

見えている落とし穴にハマりに行くようなものですが、もちろん登録検証は行いますよ!

ですがその前に、ネットビジネスにおいて重要な「特定商取引法に基づく記載」がちゃんと記載されているかを調べてみましょう。

株|アナリシスプロジェクトの特商法【法律的観点】

法的な観点から、【アナリシスプロジェクト】に信憑性があるかどうかをチェックしてみたいと思います!

「特定商取引法に基づく表記」って何?

「特定商取引法に基づく表記」とは

「特定商取引法」とは、トラブルが生じやすい通信販売や訪問販売などから、それを利用する消費者を守るための法律です。
事業者名や所在地、連絡先といった情報を、ネットショップ上に表示することが義務付けられています。
違反行為が認められれば、罰則の対象となります。

この 「特定商取引法に基づく表記」の記載内容が不足していたり、そもそも記載すら行っていない運営者は、「法律を遵守する気が無い」と捉えられても仕方が無いでしょう。

特定商取引法に基づく記載は運営者の信用に直結しますので、何らかの案件に興味を持った時は、必ず確認するようにしてください。

特商法の記載をキチンと行っていない案件に、まずまともな物はありません。

アナリシスプロジェクトの特商法表記は問題ある?

特商法の表記が存在しないので、問題アリです!

運営会社記載無し       
所在地記載無し
TEL記載無し
メールアドレス記載無し
URLhttps://analysis-pj.com/analysis_lxie/

50万円をタダでプレゼントするとか、気前の良いことを書きまくっておきながら、運営者の情報は公開されていません。

どこの誰が企画したのかもわからないネットビジネスに参加するのは危険極まりないです!

連絡先も一切が不明なので、金銭トラブルが発生したとしても、運営者に問い合わせることが出来ません。

カブ

アナリシスプロジェクトに参加しても、稼ぐどころか、何らかのトラブルに巻き込まれる可能性の方が高いです!

株|アナリシスプロジェクトのプライバシーポリシー【個人情報の保護方針】

プライバシーポリシーの記載自体は存在しますが、内容には問題がありそうです。

「個人情報の利用」の項目には、このように書かれています。

”弊社は、法令に定める場合を除き、お客様よりご提供いただいた個人情報を、業務の遂行上必要な限りにおいて使用いたします。また、業務の遂行上、お客様の個人情報を、第三者との間で共同利用し、または、その取扱いを第三者に委託する場合があります。”(プライバシーポリシーより引用)

この「第三者」というのが曲者です。

その「第三者」は本当に信用できる相手なのでしょうか?

カブ

業務の遂行に必要だからと言って、簡単に第三者に個人情報を提供しないでほしいですね。

株|アナリシスプロジェクトの評判は?【口コミ】

気になる案件について調べるうえで、実践者の声を聞くことは重要です。

【アナリシスプロジェクト】についてGoogleとTwitterで検索してみました。

Google:「稼げた」といった実践者や肯定的な意見は見つからず、怪しい」「あまりにも話がうますぎる」等といったネガティブな意見が見つかりました。

Twitter:関連ツイートは見つかりませんでした。

カブ

セールスレターには「参加者が100人いる」と書かれていたのに、誰も話題にしてないなんて、どう考えてもおかしいですよね。
毎月50万円を配ってもらえる状況になったら、SNSで自慢しまくる人が一人は出てくるはずですから。

「稼げた」という実践者はおらず、「ネガティブな意見」しか見当たらないのであれば、信用できる案件ではありません。

株|アナリシスプロジェクトに潜入調査!【登録】

それでは、お待ちかねの登録検証に移りたいと思います!

公式LINEアカウントを友達登録すると、以下のメッセージが届きました。

”画像をタップして新しい案内を確認してほしい”とのことなので、指示通りに画像をタップしてみました。

【NEXTART】というのは証券会社の名前でしょうか?

カブ

ここで口座開設をしろということですかね。

とりあえず、このサイトをよく見てみましょうか。

【NEXTART】のサイトをざっと見た感じ、一般的な証券会社のサイトと比べて雑な作りだと感じました。

カブ

情報量があまりにも少ないんですよね~。

「会社概要」を見てみても、たったこれだけの情報しか公開していませんでした。

電話番号もメールアドレスも書いてない・・・。

問い合わせ先が非公開の証券会社なんて、聞いたことがありません!

証券会社としてはこんな事ありえないので、ものすご~く怪しいです!

カブ

この怪しい会社について、調べてみる必要がありそうですね。

【NEXTART CO.,LTD】について、Googleで軽く検索してみました。

すると、こんなヤバイ情報が見つかりました!

なんと、【NEXTART CO.,LTD】は、”無登録で金融商品取引業を行う業者”として、関東財務局から警告を受けていたようです!!

カブ

【NEXTART CO.,LTD】は完全にアウトですね・・・。
絶対に関わっちゃダメなヤツ。

国が定めたルールを守らない業者が、まともなビジネスを行っているはずがありません。

本案件について、これ以上調べる必要は無さそうなので、これにて調査完了とします!

株|アナリシスプロジェクトの検証結果 【まとめ】

最後に、【アナリシスプロジェクト】について検証した結果をまとめます。

・「毎月50万円の不労所得」というのは誇大広告の可能性大

・「簡単な条件で25万円をプレゼントする」など、まずあり得ないことが書かれている

・特商法の表記を怠っている

・「稼げた」という口コミが見つからない

・関連業者の【NEXTART CO.,LTD】は、関東財務局から警告を受けているような業者

以上の事から、【アナリシスプロジェクト】への参加はお勧めできません。

【アナリシスプロジェクト】は、”毎月50万円の不労所得が手に入る”などという触れ込みでしたが、全部ウソだと思います。

何故なら、関連業者の【NEXTART CO.,LTD】は関東財務局から”無登録業者”として警告を受けているような業者だからです。

そんな危険な業者と取引先として繋がっているような【アナリシスプロジェクト】が、まともなネットビジネスであるとは思えません。

「5万円の運用資金を用意してくれたら、25万円プレゼントする」なんてのも意味不明でしたね。

それをして運営者に何の得があるのかさっぱりわかりません。

「25万円のプレゼントなんてする気は全く無くて、集まってきた参加者の個人情報を手に入れるのが運営者の目的」と考えるのが自然でしょうか。

何にせよ、関東財務局から警告を受けるようなヤバイ会社と関わりのあるネットビジネスですから、関わるのは非常に危険だと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!

管理人 カブ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる