MENU

【一般社団法人日本投資家育成機構】ゾーンスキャルFX【FX-Katsu(鈴木克佳)】 本当に稼げるのか検証!

FX商材

カブ管理人です! 

今日は【ゾーンスキャルFX】という商材について取り上げたいと思います!

結論からになりますが、この商材はオススメできません!

目次

【ゾーンスキャルFX】のセールスコピー

・年収1億円クラスの利益を次々と生み出すシンプルな裁量トレード
・エントリーも決済も高性能サインツールが自動でお知らせ
・10万円からでも、いきなり年収3,000万円
・勝率91.2%

法人の代表が 山口孝志 氏なだけあって、クロスリテイリング社そっくりのキャッチコピーです。

特定商取引法に基づく表記

販売会社一般社団法人 日本投資家育成機構       
所在地〒130-0013 東京都墨田区錦糸一丁目2番1号
TEL03-5244-5344
問い合わせidea@zonescal-fx.jp
URLhttps://zonescal-fx.s3.amazonaws.com/top/index.html
特定商取引法って何

「特定商取引法」とは、トラブルが生じやすい通信販売や訪問販売などから、それを利用する消費者を守るための法律です。
事業者名や所在地、連絡先といった情報を、ネットショップ上に表示することが義務付けられています。
違反行為が認められれば、罰則の対象となります。

特商法の表記に不足はありません。

【一般社団法人日本投資家育成機構】 とは

組織名だけを見れば、怪しさは感じないかもしれません。

しかし、注目すべきは、FX-Jinこと「山口孝志」という人物が、この法人の代表者であることです。
山口孝志氏は、クロスリテイリング株式会社の創業者です。

クロスリテイリング株式会社は数々の商材を出していますが、誇大広告と捉えられるような誇張表現を多用するので、評判がよくありません。

【ゾーンスキャルFX】 のメリット

「上昇トレンド中の押し目を待って、ロングエントリーを狙う」というトレードロジックは良いと思います。
相場状況を見極める実力を磨かず、サイン通りのトレードをするだけでは、トータルで負けてしまいますが。

【ゾーンスキャルFX】 のデメリット

掲載しているトレード履歴に信憑性が無い

ランディングページにトレード履歴画像を公開していますが、その画像に問題があります。
画像はMT4のレポート保存機能で出したものなのですが、画像の総合計額のところには「Closed P/L」と表記されています。

「Closed P/L」 というのは、「決済済みの履歴」という意味であり、未決済のポジションは含みません。
つまり、含み損のまま放置されている”塩漬けポジション”が残されている可能性があるので、全てのポジション履歴ではないかもしれないのです。
本当のところは利益782万円どころか、マイナスになっているかもしれません。

トレード期間も、たったの1ヶ月では信憑性のあるデータにはなりえません。

「ゾーンを作れば自動的にダウ理論が反映される」という主張は正しくない

「ゾーンを作ることで自動的にダウ理論が反映される」とランディングページで語っていますが、この考えは正しくありません。
高値が切りあがったからと言って、安値も切りあがるとは限らないのです。
安値を切り下げる場合もあるので、そうなればレンジになります。

鈴木克佳氏は、高値が切りあがれば、当然安値が切り上がるという前提(思い込み)で考えてしまっています。
「きっと安値も切り上がるだろう(そうなってほしい)」という根拠のない願望トレードです。

【ゾーンスキャルFX】 の評判・口コミ

ちょっと勉強すればこのツールにエッジがないことはすぐにわかる。
買っても結局裁量を勉強して普通にダウ理論でトレードしたほうが安定することに気づくはず。
まぁそれも勉強なのかもしれないが。
ただこういう見た目だけの商材に金と時間を費やして遠回りする理由はないと思うな。

情報商材「暴露板」 – 情報商材をレビュー評価する掲示板

今回のゾーンスキャルFXをまだ販売していないのに、「2勝1負けです」や「いきなり50pips獲得できました」ともうすでに実践済みなのがよくわかりません。なにかモニターでも募集していたのでしょうか?ねつ造でしょうか?煽りがいつも強い会社なので、こういうねつ造は会社の信用にもつながりますので十分証拠がある「お客様の声」を記載していただきたいものです。

FXスキャルピングとデイトレで月2000万稼ぐ!

【ゾーンスキャルFX】 のまとめ

結論になりますが、この商材はオススメできません!

ここが残念!

・掲載しているトレード履歴に信憑性が無い
・掲載しているトレード履歴はたったの1か月分でしかない
・商材販売者側がダウ理論をよくわかってなさそう
・ 一般社団法人日本投資家育成機構 は信用性が低い

今回は、 「10万円からでも、いきなり年収3,000万円」が謳い文句の、「ゾーンスキャルFX」(一般社団法人日本投資家育成機構)を検証しました。

いつもの誇大広告という印象でした。

この商材を上手く活用して、ある程度稼げる人も中にはいるかもしれません。
しかし、FX-Katsu氏と全く同じ相場観・相場経験を持ってトレードすることは不可能なので、十分な勉強と検証を行ったとしても「ある程度は稼げる」くらいにしかならないのではないかと思います。
少なくとも、長期的に勝率91.2%を維持するのは夢物語ですね。

「一般社団法人 日本投資家育成機構」のFX-Katsu(鈴木克佳)氏は、ダウ理論を正しく理解しているんでしょうか。
この人から学べるものはあまりなさそうだな・・・と思いました。

カブ管理人

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる