MENU

「超」秒速スキャルFX・成功のイデア 一般社団法人 日本投資家育成機構 FX-Katsu(鈴木克佳) 稼げるのか検証! 

「超」秒速スキャルFX・成功のイデア

カブ管理人です! 

今日は「「超」秒速スキャルFX・成功のイデア」という商材について取り上げたいと思います!

この記事でわかること

・「超」秒速スキャルFX・成功のイデア
・一般社団法人 日本投資家育成機構について
・FX-Katsu(鈴木克佳)という人物について

目次

【「超」秒速スキャルFX・成功のイデア】のセールスコピー

ランディングページの情報をまとめます。

・知識も経験もセンスも不要!
・FX初心者から年収3000万円、5000万円をカンタンに!?
・高性能ツールがチャンスをメールで教えてくれるので、チャートに張り付く必要なし
・1か月の勝率100%、悪くても8割、9割台!?
・1分足スキャルだから、1日数分のスキマ時間で30~60万円の利益を目指せる!
・FX-Katsu(鈴木克佳)氏の講義やメールサポートが受けられる
・価格は43780円

勝率100%は一発アウトです。流石にアカン・・・。

なお、特商法のページに、「当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。FXは価格変動リスクを伴うため、場合によっては損失を被る可能性があります。」と自白しています

もう検証終わりでいいでしょ・・・という気もしますが、面白いので見ていきます。

それにしても、この特大の誇大広告の打ち方は、クロスリテイリング株式会社を彷彿とさせますね・・・。
と思ったら、 日本投資家育成機構は、クロスリテイリング株式会社の子会社でした。

特定商取引法に基づく表記

販売会社一般社団法人 日本投資家育成機構     
所在地〒130-0013 東京都墨田区錦糸1丁目2番1号
TEL03-5244-5337
問い合わせidea@fx-katsu.com
URLhttps://byousca-fx.s3.amazonaws.com/dx/it.html
特定商取引法って何

「特定商取引法」とは、トラブルが生じやすい通信販売や訪問販売などから、それを利用する消費者を守るための法律です。
事業者名や所在地、連絡先といった情報を、ネットショップ上に表示することが義務付けられています。
違反行為が認められれば、罰則の対象となります。

特商法の表記に不足はありません。

しかし、一般社団法人 日本投資家育成機構の特商法記載はテキストではなく、わざわざ画像データを使用しています。
検索避けのための措置かと思いますが、販売主に対する不信感を持たざるを得ません。

【一般社団法人 日本投資家育成機構】 とは

組織名だけを見れば、怪しさは感じないかもしれません。

しかし、注目すべきは、FX-Jinこと「山口孝志」という人物が、この法人の代表者であることです。
山口孝志氏は、クロスリテイリング株式会社の創業者です。
クロスリテイリング株式会社は数々の商材を出していますが、決して評判は良くない会社です。

【FX-Katsu(鈴木克佳)】 とは

「ミリオンダラー」というFX系投資商材にも関わっています。
「ミリオンダラー」 は、この「超」秒速スキャルFXと同じように、初心者でも簡単に大金が稼げるというようなことを謳った商材です。

怪しく評判の悪い商材に関わっているので、信用できない人物です。

【「超」秒速スキャルFX・成功のイデア】 の問題点

ロジックが不透明なので再現性に疑問

「エントリーポイントを見極めるために、時間の概念を追加し、波が現れるタイミングをキャッチしている」といった説明があります。

しかし、どのような場合を波と判断するのかについては説明が無く、採用しているロジックの詳細も不明です。

動画で説明している図形は、エリオット波動の第3波に見えますが、その波を判断するタイミングを知ることが重要です。
しかし、タイミングについては言及が無いのです。

結局、波を掴めずにマイナスになってしまうことが考えられます。

ツールのエントリー通知に対応するのは大変

1分足のスキャルピング(秒スキャ)というのは、高い反射神経・判断力が求められます。
エントリーしてから、利確までは、たったの数秒というのが普通です。

1分足の波の変化は非常に速く、利幅も小さいので、ロングすべきポイントでエントリーが送れれば、リスクリワードの悪いトレードとなりますし、負けトレードも増えます。

通知メールが来てからだと、エントリーに間に合わないことが多いと思われます。
初心者だとエントリーに迷いが生じるので、なおさらです。
利確・損切り設定は手動で行うので、操作がもたつくと利確を逃したり、大きな損失を被ることが考えられます。

予備通知メール機能があるから間に合うでしょ!と思われるかもしれませんが、本番のエントリー通知に余裕のあるタイミングで送られてくる保証はありません。
予備通知の後に、本番メールが必ず来るわけでもないでしょう。

また、1分足のスキャルピングは、1日のエントリー回数が非常に多いので、エントリー通知メールに縛られた生活になります。
100%勝てるならそれでもいいですが、その保証がないことは特商法に記載されています。

【「超」秒速スキャルFX・成功のイデア】 の評判・口コミ

超秒速スキャルFX・成功のイデアの実態は一切稼げる保証がないFXツールです!

業者は確実に誇大広告を使用していますので、ライティングページに記載されてある事を鵜吞みして購入しないように注意して下さい!

今回のツール価格43,870円と比較的安いと言えますが、無駄になる可能性が高いです。

副業α パソコン1台で自宅でカセグ

利確や損切の設定をするにしても
手動でしなければならないので
どのような数字を設定するかによって
利益額や損失額が変わってきます。

長期的な取引ならまだしも
不確定要素の多いスキャルピングで
再現性があるとは思えません。

お金の情報レビューブログ

【「超」秒速スキャルFX・成功のイデア】 のまとめ

結論になりますが、この商材はオススメできません!

ここがダメ!

・勝率100%は誇大広告で、損失を被る可能性がある
・ロジックが不透明で再現性に疑問がある
・1日に大量に送られてくるエントリー通知に縛られる
・一般社団法人 日本投資家育成機構は信用性が低い
・FX-Katsu(鈴木克佳)氏は信用性が低い

1分足のスキャルで勝つことは初心者でも可能です。
しかし、それはビギナーズラックであり、1年・2年と長いスパンで勝ち続けることはできません。
しっかりと勉強してFXと向き合わなければ、いつか必ず大きな損失を生みます。

スキャルトレードは高い反射神経が必要で、エントリー回数も多いので疲労とストレスが大きいです。
勝ちトレーダーでもストレスでおかしくなっている人や、髪が薄くなってしまった人もいます。
スキャルは類まれなる反射神経と、ストレス耐性を持った才能が無いと続きません。

トレードは基本的に、長い時間足を使ったトレード(デイトレやスイング)の方が難易度は低いです。
長期足トレードの方がエントリー回数も少なく、利幅も大きいです。
兼業にも向いていますので、初心者トレーダーはデイトレの勉強から始めてみるのがおススメです。

カブ管理人

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる