MENU

【副業】スマホdeキャッシュで稼げるか登録検証! 仲村タカシとは? ビットコイン1億円分山分け?

副業

当ブログをご覧いただきありがとうございます!

「元ヒキコモリの高卒フリーターが送る気ままな生活」管理人のカブです。

今日のニュース

本日12月6日、「楽天市場」の送料一律無料化について、公正取引委員会は独占禁止法違反の可能性が強いと指摘したそうです。

「強制的に、店舗側の負担で送料無料化」にしたところで、結局送料を価格に上乗せされるだけのような気も?

本ブログは、ネットビジネスの調査・検証を行い、

「初心者でも安全に稼げるのかどうか」

を解き明かしていきます!

【今回検証した案件】

スマホdeキャッシュ|仲村タカシ

結論からになりますが、この商材はオススメできません!

スマホdeキャッシュに登録すると、悪質なアフィリエイターの養分にされる可能性が極めて高いです!

実際に案件への登録も行いました!
登録の様子だけ知りたいという方は、コチラをクリックしてください。

目次

副業|スマホdeキャッシュ登録前に確認できる情報【概要】

スマホdeキャッシュの概要

まずは、セールスレターのスクリーンショットから。

セールスレターの内容をまとめます。

スマホdeキャッシュの概要
  1. 無料で登録でき、知識も経験もセンスも必要としないビジネス
  2. プロが厳選した手法によって毎月10~80万円程度稼げる
  3. スマホだけで1日1万円以上稼げるシステムも貰える(FXの自動売買?)
  4. 長期的に稼ぎ続けるための考え方をインプットしてもらえる
  5. 先着順で、1億円分のビットコインを山分けしてもらえる

スマホdeキャッシュに無料登録すると、「プロが厳選した手法」+「スマホで稼げるシステム」+「1億円分のビットコイン山分け」の3つの方法で稼げるという事のようです。

「1億円のビットコイン」とだけ聞けば大層な金額ですが、山分けなので大した金額にはならないと思います。
数千円程度あれば良い方でしょう。

それでも、「プロが厳選した手法」と「スマホで稼げるシステム」によって毎月30~100万円程度稼げるのであれば、スマホdeキャッシュへの登録は非常に魅力的です。

しかし、実際には登録しても全然稼げないビジネスというのは無数に存在します。

スマホdeキャッシュの場合は本当に稼げるのか、まずはビジネスモデルから調査していきます。

スマホdeキャッシュのビジネスモデルと実績は?

スマホdeキャッシュのセールスレターから、そのビジネスモデルを読み取ってみます。

「ビジネスモデル」とは

「ビジネスモデル」とは、そのビジネスが「誰に」、「何を」、「どのような方法で」、付加価値を提供し、収益を得るのか、という事を盛り込んだビジネスの仕組みです。

「プロが厳選した手法」のビジネスモデルは不明ですが、「スマホで稼げるシステム」のビジネスモデルは、FX自動売買ツールの事のようです。

その根拠となりそうな画像が掲載されていたので紹介します。

「このまま放置するだけでいいですよね」という言葉からして、やはりFX自動売買ツールの可能性が高いです。

しかし、たったこれだけの画像を見たところで、そのFX自動売買ツールの十分な実績とは判断しにくいです。

たまたま良い結果が出た短期間だけ切り取ったのかもしれません。

自動売買ツールの実績の根拠とするには、最低でも過去5年間くらいのバックテストと、直近1年間くらいのフォワードテストのデータが欲しい所です。

また、肝心のFX自動売買ツールのロジックも不明なのが残念です。

今のところ、このFX自動売買ツールのビジネスモデルと実績に信憑性は無いと判断せざるを得ません。

副業|スマホdeキャッシュの特商法【法律的観点】

法的な観点から、スマホdeキャッシュに信憑性があるかどうかをチェックしてみたいと思います!

「特定商取引法に基づく表記」って何?

「特定商取引法に基づく表記」とは

「特定商取引法」とは、トラブルが生じやすい通信販売や訪問販売などから、それを利用する消費者を守るための法律です。
事業者名や所在地、連絡先といった情報を、ネットショップ上に表示することが義務付けられています。
違反行為が認められれば、罰則の対象となります。

この 「特定商取引法に基づく表記」の記載内容が不足していたり、そもそも記載すら行っていない運営者は、「法律を遵守する気が無い」と捉えられても仕方が無いでしょう。

特定商取引法に基づく記載は運営者の信用に直結しますので、何らかの案件に興味を持った時は、必ず確認するようにしてください。

特商法の記載をキチンと行っていない案件に、まずまともな物はありません。

スマホdeキャッシュの特商法表記は問題ある?

スマホdeキャッシュのセールスレターには、「特定商取引法に基づく表記」が存在しませんでした。

販売会社記載無し       
所在地記載無し
TEL記載無し
問い合わせ記載無し
URLhttps://lp.bnncpx.net/bce/ylp1/?lid=hfr&aid=3jxq

スマホdeキャッシュの運営者は、個人情報を公開していないので、「どこの誰が企画したビジネスなのか」が全く不明です。

また、運営者の連絡先が不明なので、参加者がトラブルに見舞われたとしても対応してもらえそうにないです。

運営者本人は自分の個人情報を隠しているくせに、参加者には個人情報を要求するのだから、おかしな話です。

ということで、スマホdeキャッシュの運営者は、正体不明の怪しい人物と判断します。

カブ

もうこの時点で、スマホdeキャッシュには稼げる期待が持てないです・・・。

過去に取り上げた、「特商法の記載が無い」案件記事を紹介します。

物凄く怪しかったり、稼げないものばかりなんですよね・・・。

あわせて読みたい
【副業】Future PAY(フューチャーペイ)を登録検証! 三井秀樹は何者? 当ブログをご覧いただきありがとうございます! 「元ヒキコモリの高卒フリーターが送る気ままな生活」管理人のカブです。 今日のニュース 本日12月3日の午前9時28分頃に...

副業|スマホdeキャッシュのプライバシーポリシー【個人情報の保護方針】

スマホdeキャッシュのプライバシーポリシーはちゃんと記載されているか?

スマホdeキャッシュにはプライバシーポリシーが記載されていましたが、その内容には不安があります。

スマホdeキャッシュのプライバシーポリシーページ

弊社が明示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいてお客様の同意を得ないで、お客様の個人情報を第三者との間で共同利用し、または、その取扱いを第三者に委託する場合があります

この記載内容からして、スマホdeキャッシュに登録した個人情報が厳重に保管されるとは思えません。

カブ

大切な個人情報が第三者に横流しされる可能性があるのなので、私なら絶対に登録したくないですね・・・。

ということで、「スマホdeキャッシュのプライバシーポリシーには問題あり」と判断したいと思います。

副業|スマホdeキャッシュに潜入調査!【登録してみた】

スマホdeキャッシュに登録

①初めに、運営者のLINEアカウントの友達登録を行います。

運営者の名前は「仲村タカシ」という人物のようです。

②運営者のLINEアカウントの登録後に、メッセージが届きます。

「ビットコイン受け取り用の口座開設マニュアル」
「期間限定 極秘プレゼント」
これら2つの項目が気になるので、順番に見ていきたいと思います。

カブ

山分けで貰えるビットコインは3000円程度とのこと。
まぁそんなものですよね。

「ビットコイン受け取り用の口座開設マニュアル」とは?

「bitcastle」という仮想通貨取引所への登録手順をまとめたマニュアルでした。

しかし、この「bitcastle」への登録はお勧めできません。

何故なら、「bitcastle」は海外の取引所であり、日本の金融庁への届け出を出していない可能性があるのです。

金融庁の暗号資産交換業者登録一覧に「bitcastle」の業者名が存在しません。

今後、金融庁が未登録の仮想通貨取引所に対して規制を行った場合、「bitcastle」利用者にも影響が出るかもしれません。

また、「1億円山分けキャンペーン」というものも確認できませんでした。

「1億円山分けキャンペーン」は本当は存在しない可能性がありますし、本当だったとしても精々3,000円分くらいしかもらえないので、リスクと釣り合わないと思います。

「期間限定 極秘プレゼント」とは?

海外のFX業者「GemForex」への登録方法と、FX自動売買ツールの使い方のマニュアルでした。

しかし、この手順に従って「GemForex」に登録を行うことはお勧めしません。

スマホdeキャッシュ運営者が用意するFX自動売買ツールのロジックや実績が不確かなので、稼げる保証が無いからです。

上記の画像にも「損失を被る可能性がある」「クレームは一切受け付けない」と書かれていますので、参加者が損失を出しても運営者は知らん顔という事です。

運営者の狙いはアフィリエイト報酬だと思います。

スマホdeキャッシュ運営者の紹介で、参加者が「GemForex」に新規口座開設を行い、さらに参加者が取引を行った場合、スマホdeキャッシュ運営者にアフィリエイト報酬が発生します。

このアフィリエイト報酬は、参加者が取引を行うたびに、スマホdeキャッシュ運営者に支払われますし、参加者の取引結果も関係しません。

つまり、スマホdeキャッシュ運営者の自動売買ツールを使って参加者が儲けようが損失を出そうが、スマホdeキャッシュ運営者はノーリスクで必ず儲かるようになっているのです。

勝てる保証のない怪しい自動売買ツールに手を出したところで、スマホdeキャッシュ運営者を儲けさせてあげるだけです。

副業|スマホdeキャッシュ運営者のプロフィール【運営者情報】

運営者の仲村タカシはどのような人物?

仲村タカシのプロフィールのプロフィールは、本人のLINEアカウントから確認ができました。

鹿児島県の桜島藤野町出身の34歳で、現在は仮想通貨コンサルタントとして活動をしている、と書かれていました。

他にもとんでもない量の文章で経歴が書かれていましたが、信憑性が低いと感じたので割愛します。

何故なら、「仲村タカシという名前や住所今更公開しておきながら、どうして特定商取引に基づく表記は怠ったの?」と思ってしまうからです

仲村タカシという名前も、プロフィールも全て架空のものではないでしょうか。

副業|スマホdeキャッシュの評判は良くない?【口コミ】

気になる案件について調べるうえで、実践者の声を聞くことは重要です。

スマホdeキャッシュについてGoogleやSNSで検索してみました。

Google:「稼げた」といった実践者や肯定的な意見は見つからず、「稼げない」「危険」「アフィリエイトを行うための誘導」等といったネガティブな意見や注意喚起が見つかりました。

Twitter:肯定的なツイートは見つからず、批判や注意喚起しか見当たりませんでした。

「稼げた」という実践者はおらず、「ネガティブな意見」しか見当たらないは信用できる案件ではありませんね。

副業|スマホdeキャッシュに申し込むべきか!? 【検証結果】

最後に、スマホdeキャッシュについて検証した結果をまとめます。

検証のまとめ
  1. ビジネスモデルと実績に信憑性が低い
  2. 特定商取引法に基づく記載を怠っている
  3. プライバシーポリシーに注意が必要
  4. ビットコイン1億円分山分けキャンペーンが本当は存在しない可能性がある
  5. FX自動売買ツールは、アフィリエイト報酬目当ての釣りエサ
  6. 運営者の仲村タカシは架空の人物の可能性がある

以上の事から、スマホdeキャッシュへの参加はお勧めできません。

スマホdeキャッシュの実体は、運営者がアフィリエイト報酬を得るために企画した案件でした。

アフィリエイトを行う事自体がダメというつもりはありませんが、この運営者は自分だけノーリスクで稼げる形を作りつつ、参加者にはリスクを負わせたうえで「FX自動売買ツールへのクレームは一切受け付けない」と言い放つなど、その人間性が好きになれません。

そもそも、特定商取引法に基づく表記を怠っている案件なので、その時点で信用に値するものではないです。

管理人 カブ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる