MENU

【副業】Future PAY(フューチャーペイ)を登録検証! 三井秀樹は何者?

副業

当ブログをご覧いただきありがとうございます!

「元ヒキコモリの高卒フリーターが送る気ままな生活」管理人のカブです。

今日のニュース

本日12月3日の午前9時28分頃に、和歌山県で震度5弱の地震があったそうです。

自信の影響で物が散乱していたり、ガラスが割れ割れたという被害もあったそうなので、現地にお住まいの方はお気を付けください。

本ブログは、ネットビジネスの調査・検証を行い、

「初心者でも安全に稼げるのかどうか」

を解き明かしていきます!

【今回検証した案件】

Future PAY(フューチャーペイ)|三井秀樹

結論からになりますが、この案件への参加はオススメできません!

運営者は特定商取引法に基づく表記」を怠っているため、販売者の住所も連絡先も不明という怪しすぎる案件です!

実際に案件への登録も行いましたので、詳しい内容をご覧になりたい方は、以下の記事をお読みください。

目次

副業|Future PAY(フューチャーペイ)の概要【全体像】

Future PAY(フューチャーペイ)の概要

まずはセールスレターのスクリーンショットから。

赤ちゃん
赤ちゃん

セールスレターの内容をまとめます。

Future PAY(フューチャーペイ)の概要
  1. Future PAYアプリを使うと、毎週10万円稼げる
  2. Future PAYアプリは無料で手に入る
  3. 20万円以上稼げる週もある
  4. 運営者によるサポートが親切

Future PAY(フューチャーペイ)の紹介には、「誰でも簡単にお金を稼げる」的なことが書かれています。

毎週10万円稼げるとしたら、月収40万円程度になりますね。

夫婦でFuture PAYアプリを使えば世帯月収80万円ほどになるので、もう働く必要が無くなりそうです。

ただ、セールスレターにビジネスモデルの記載が無いのが気がかりです。

Future PAY(フューチャーペイ)のビジネスモデルは?

Future PAYのセールスレターでは、そのビジネスモデルが明らかにされていません。

ビジネスモデルとは?

「ビジネスモデル」とは、そのビジネスが「誰に」、「何を」、「どのような方法で」、付加価値を提供し、収益を得るのか、という事を盛り込んだビジネスの仕組みです。

ビジネスモデルが分からない以上、「参加者は具体的に何をして」「どこから収益が発生するのか」という事がわかりませんし、そのビジネスに違法性が無いかどうかのチェックを行うことも出来ません。

毎週10万円のお金が空から降ってくるわけがありませんから、収益を発生させるためのビジネスモデルが必ず存在するはずなのですよね。

しかし、Future PAY(フューチャーペイ)の運営者は、参加者に対してそれを明らかにしていません。

Future PAY(フューチャーペイ)の運営者は、一体何を根拠にして、毎週10万円が稼げると言っているのでしょうか?

Future PAY(フューチャーペイ)の実績は?

セールスレターには、Future PAY(フューチャーペイ)の参加者とされる方の声が掲載されています。

上記の参加者の声には明らかな矛盾があるのですが、皆さんはお気付きでしょうか?

現在の獲得額が223,456円で、利用期間が半年間(約26週間)ですから、223,456÷24≒8594となります。

1週間当たりの平均獲得金額は8,594円という事なので、「毎週10万円稼げる」というキャッチコピーと矛盾しています。

この時点で、Future PAY(フューチャーペイ)の信用性は大きく下がりました。

この「参加者の声」は捏造したものだと思いますが、捏造するにしてもやり方が雑すぎますね。

ちょっと計算したらすぐにバレてしまいますし、「223,456」という数字も順番に揃い過ぎです。

という事で、Future PAY(フューチャーペイ)に信憑性のある実績は存在しないというのが、私の結論です。

Future PAY(フューチャーペイ)には、他にも虚偽の情報が紛れているかもしれませんね。

では、実際に登録を行ってみましょう!

副業|Future PAY(フューチャーペイ)は怪しい案件? 【登録してみた】

Future PAY(フューチャーペイ)に登録するとこうなる

手順に沿って登録を行っていきます。

①メールアドレスを登録する。

②メールアドレスを登録すると、次は運営者のLINEアカウントを友達登録する。

③運営者のLINEアカウントの友達登録を行うと、運営者からURL付きのメッセージが送られてくる。

④そのURLを踏むと、動画と個人情報登録用URLへのリンクが貼られたインターネットサイトが開かれる。

この動画は1時間くらいあります。
なかなかユニークな内容だったので、後で内容を紹介します。

⑤「デモアプリの受け取りはこちらから」のリンクから個人情報を登録する。

しかし、手順通りに作業を行いましたが、Future PAY(フューチャーペイ)アプリのダウンロードは行われませんでした。

次で詳しく説明します。

Future PAY(フューチャーペイ)はアプリではない

アプリのダウンロードは行われる代わりに、、このようなサイトに誘導されました。

Future PAY(フューチャーペイ)はアプリではなく、インターネットサイトでした。

「毎週10万円稼げる」ということが虚偽であったことに続いて、またしても虚偽の情報ですね。

総資産額が50,000円となっていますが、これはデモ資金です。

「まずは、デモ版で稼げるかのような様子を参加者に見せて、信用を得よう」という事だと思います。(回りくどいと思いますが)

次の項目で、参加者から信用を得た後の、Future PAY(フューチャーペイ)運営者の目的を予想してみます。

Future PAY(フューチャーペイ)運営者の目的を予想してみる

運営者の狙いとしては、「Future PAY(フューチャーペイ)のデモ版を使い、参加者に稼げるかのように錯覚させたうえで、本登録後にお金を入金させること」だと思います。

Future PAY(フューチャーペイ)のデモ版はインターネットサイトなので、資金が増えていくように見せかける操作を行うことは簡単でしょう。

本登録後でもデモ版のように増やせる保証はないので、実際に現金を入金するのは非常にリスキーです。

Future PAY(フューチャーペイ)の動画の内容にツッコミ

三井 秀樹
三井 秀樹

三井秀樹登場。

本人の経歴にどこまで信憑性があるのかは後で解説します。

坂本 和樹
坂本 和樹

坂本和樹は「インターネットビジネス業界に詳しいインタビュアー」だそうですが、GoogleやSNSで検索してもそれらしき人物は見つかりませんでした。

「記事の執筆や多方面で活躍」というのも怪しいですね。

そもそも坂本和樹という名前は本名なのでしょうか?

インタビュー
インタビュー

突然1億円(とされる物体)が登場。

三井秀樹も坂本和樹も、インタビュー中の演技臭さが強かったです。
視線がカンペを読んでいるような感じ。

表情の動かし方が大げさなので、「ある程度演技経験がある素人」、もしくは「売れない俳優」みたいな印象。

この距離でノーマスクというのは、感染症対策ができていませんね。

このオフィスを見て逆に不安になるんですが・・・

撮影用オフィス借りてそうだし、社員(?)の人たちも全員ノーマスクです。

コロナ感染者が発生したら、このサポートセンターは機能しなくなるのではないでしょうか。

動画の内容にはまだまだツッコミどころがあるのですが、記事が長くなりすぎるのでこの辺にしておきます。

Future PAY(フューチャーペイ)の検証はもう十分な気がしますので、ここから先はお読みにならなくても良いと思います。

副業|Future PAY(フューチャーペイ)の特商法【法律的観点】

法的な観点から、Future PAY(フューチャーペイ)に信憑性があるかどうかをチェックしてみたいと思います!

「特定商取引法に基づく表記」って何?

特定商取引法に基づく表記とは

「特定商取引法に基づく表記」とは、トラブルが生じやすい通信販売や訪問販売などから、それを利用する消費者を守るための法律です。
事業者名や所在地、連絡先といった情報を、ネットショップ上に表示することが義務付けられています。
違反行為が認められれば、罰則の対象となります。

この 「特定商取引法に基づく表記」の記載内容が不足していたり、そもそも記載すら行っていない運営者は、「法律を遵守する気が無い」と捉えられても仕方が無いでしょう。

特定商取引法に基づく記載は運営者の信用に直結しますので、何らかの案件に興味を持った時は、必ず確認するようにしてください。

特商法の記載をキチンと行っていない案件に、まずまともな物はありません。

Future PAY(フューチャーペイ)の特商法表記は問題ある?

Future PAY(フューチャーペイ)のセールスレターには、「特定商取引法に基づく表記」が存在しませんでした。

この事実が存在するだけで、「Future PAY(フューチャーペイ)は関わるべき案件ではない」と、私は考えます。

販売会社記載無し       
所在地記載無し
TEL記載無し
問い合わせ記載無し
URLhttps://future-pay-jp.info/lp05-293urj/lp5-thx/
特商法表記

プライバシーポリシーは存在するが・・・

特商法の表記は存在しないのに、何故かプライバシーポリシーだけは書かれています。

しかし、「個人情報の利用」の項目にはこのように書かれています。

弊社は、法令に定める場合を除き、お客様よりご提供いただいた個人情報を、業務の遂行上必要な限りにおいて使用いたします。また、業務の遂行上、お客様の個人情報を、第三者との間で共同利用し、または、その取扱いを第三者に委託する場合があります。

Future PAY(フューチャーペイ)のプライバシーポリシー

Future PAY(フューチャーペイ)に登録するときに使用した個人情報は、第三者との間で共同利用すると書かれています。

Future PAY(フューチャーペイ)に登録した個人情報は、厳重に保護されることは無さそうです。

副業 |Future PAY(フューチャーペイ)運営者の所在地をリサーチ?

いつものように、Future PAY(フューチャーペイ)運営者の所在地についても調べたいところでしたが、特商法の表記を怠っているので、調べようがありません。

サポートセンターもどこに存在するんでしょうね?

副業 |三井秀樹の経歴とプロフィール【運営者情報】

三井秀樹はどのような人物?

三井秀樹は、Future PAY(フューチャーペイ)の仕掛け人です。

三井 秀樹
三井 秀樹

プロフィールの経歴を鵜呑みにするのであれば、「金融界の大物」という肩書に相応しいものだと思います。

しかし、GoogleやSNSで三井秀樹について調べても、関連する情報が見つかりませんでした。

ウォール街のファンドでファンドマネージャーを担当した経歴があり、独立してファンドまで立ち上げているほどの大物が、Google検索で出てこないってかなりおかしくないですか?

三井秀樹の経歴どころか名前さえも、虚偽である可能性を疑ってしまいますね。

三井秀樹がプロジェクトの責任者であるならば、特商法にその名前をきちんと表記するはずですから。

雇われた役者とかでは?

副業| Future PAY(フューチャーペイ)の評判は良くない?【口コミ】

気になる案件について調べるうえで、実践者の声を聞くことは重要です。

Future PAY(フューチャーペイ)について、GoogleやSNSで検索してみました。

Google:「稼げた」という意見は見つからず、「怪しい」「誇大広告の可能性」「実績が不明」といったネガティブな評価や注意喚起ばかりでした。

Twitter:Google検索同様、ネガティブな意見ばかりで肯定的な意見がありませんでした。

「稼げた」という実践者は見つからず、「ネガティブな意見」しか見当たらないので、信用できる案件ではないと判断します。

副業|Future PAY(フューチャーペイ)に申し込むべきか!? 【検証結果】

最後に、について検証した結果をまとめます。

検証のまとめ

1.ビジネスモデルが明らかになっていない

2.Future PAY(フューチャーペイ)の実績に信憑性が無い

3.特定商取引法に基づく記載を怠っている

4.三井秀樹の経歴に信憑性が無い

5.「稼げた」という参加者の口コミがみつからない

以上の事から、Future PAY(フューチャーペイ)への参加はお勧めできません。

Future PAY(フューチャーペイ)は無料で利用できるとされていますが、Future PAY(フューチャーペイ)の運営者は何らかの形で、参加者に対して金銭を要求してくる可能性が高いと思います。

例えば、投資の初期費用だとか、システム利用料の請求とか、「もっと稼げるようになる」などと言って高額な商材を勧めてくるとか。

「誰にでも無料の案件を紹介して稼がせてあげる」というだけでは運営者が何も儲かりませんからね。

Future PAY(フューチャーペイ)は、これまで見てきたとおり、不審な点が多すぎるので、稼げる可能性は非常に低いと思います。

どうでも良いですが、キャストや演出に随分と手が込んでいる案件だと思いました。(お金もそれなりにかかってそう)

管理人 カブ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる