MENU

ONE TOP リッチな大人になる効率化ツール【ONETOP事務局】 稼げるのか検証!

副業

カブ管理人です! 

今日は【ONE TOP リッチな大人になる効率化ツール】という商材について取り上げたいと思います!

結論からになりますが、この商材はオススメできません!

目次

【ONE TOP】のセールスコピー

・1日最低でも5千円が見込める、ONE TOPツールがついに完成!
・10年間のビックデータと、独自のロジックを搭載した予想配信ツール

特定商取引法に基づく表記

販売会社ONETOP事務局     
所在地東京都新宿区中落合四丁目20番12号
TEL記載なし
問い合わせinfo@top-to-top.com
URLhttp://top-to-top.com/one-top/?AD_CODE=0002_00012
特定商取引法って何

「特定商取引法」とは、トラブルが生じやすい通信販売や訪問販売などから、それを利用する消費者を守るための法律です。
事業者名や所在地、連絡先といった情報を、ネットショップ上に表示することが義務付けられています。
違反行為が認められれば、罰則の対象となります。

特商法に、連絡先の電話番号が記載されていません。
これは問題があると思います。

【ONETOP事務局】 とは

所在地を確認しましたが、住宅街の一般的な戸建てのようです。

法人が入居するようなテナントではありません。
個人事業レベルの規模と考えられますね。

頼りない印象をも持ってしまうので、運営を信頼するのは難しそうです。

【ONE TOP】 のメリット?

ONE TOP のツールを利用すれば、1日最低でも5千円が見込めるとのことです。

予想配信ツールといいう単語から推測するに、投資に関するものではないかと思います。

しかし、毎日5千円となると、月に換算すれば15万円以上になります。
FXのようなレバレッジ取引であれば可能ですが、やはりそれなりの元手は必要なはずです。

グラフを用いたツールの実績を公開していましたが、自作のグラフなので自由に改変が可能です。

ビジネスモデルが明確でないので、断言することは出来ませんが、投資に関する案件で、相場予測ツールのようなものではないかと思います。

【ONE TOP】 のデメリット

バックエンド商材を勧められる可能性がある

バックエンド商材の存在を確認すること自体はできませんでした。

しかし、ビジネスモデルが不明であるゆえに、少なくない損害を被る可能性もあり得るのです。

無料や簡単といった言葉で釣って、後々、高額商材を買わせる方向にもっていく、というのはよくある話です。

仕掛け人は架空の人物の可能性がある

今回の案件の仕掛け人は、小林司と名乗る人物です。

この人について調べてみましたが、顔写真も経歴も、一切不明でした。
やましいことがなければ経歴を出した方が信用につながるんですけどね。。
それにも関わらず、そうした情報を隠すというのは、裏の事情があると考えられます。

というか、そもそも架空の人物である可能性あります。

絶対に関わるべきではない相手と言えそうです。

【ONE TOP】 の評判・口コミ

私自身トレーダーが、本業ですのでわかりますが、投資というのは勝ち負けを繰り返しながらトータルの収支をプラスに持っていくのが投資です。
負けは必ずあるんです。
それなのに、今回の商材では毎日稼げますということを書いてありますので、正直信じられないというのが、個人的な感想です。

副業で成功し脱サラ!自由なライフスタイル計画!

この特商法の表記を見てなんとなく見覚えがある方もおられるのではないでしょうか。
私もお久しぶりですという感じですが、
完全に使いまわしの内容になっています。

だいたい一か月に一回ぐらいはお目見えする案件ですが、
私の中ではメールアドレスから考えて通称中落合さんと呼んでいます。

情報商材消費者センター

【ONE TOP】 のまとめ

結論になりますが、この商材はオススメできません!

ここが残念!

・1日5千円稼げることへの根拠が不明瞭
・ ONETOP事務局は信頼性が低い
・高額なバックエンド商材を勧められる可能性がある
・仕掛け人が実在の人物かどうか不明
・特商法の表記に問題がある

今回は、「リッチな大人になる効率化ツール」という触れ込みの、小林司氏が仕掛ける 「ONE TOP」という商材について調べました。

世の中には、信じられないほどお金を稼いでいる方がいらっしゃいます。
しかし残念ながら、誰でもできるものとはいえず、ちゃんとした理由があるものなのです。

「どうにかして今以上に稼ぎたい!」という気持ち自体は、非常に重要なものだと思います。
だからといって、今回のような、わかりやすい釣り案件に手を出すことはしないでください。

そうした勇気を振り絞った一歩が、長く後悔するきっかけになるやもしれません。
悲しいことですが、他人を騙しても心が痛まないような人間は、意外と世の中には多いのです。

カブ管理人

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる