MENU

【クロスリテイリング株式会社】Gold Scal FX【ディーン・カタギリ】 本当に稼げるのか検証!

FX商材

カブ管理人です! 

今日は【Gold Scal FX】という商材について取り上げたいと思います!

結論からになりますが、この商材はオススメできません!

目次

【Gold Scal FX】のセールスコピー

・5年連続で月間無敗
・月収200万円
・リスク発生前に勝ち逃げ
・一撃ハイリターン&瞬間スキャルピング
・必要な時間は3秒

クロスリテイリング株式会社おなじみの派手な広告ですね。

特定商取引法に基づく表記

販売会社クロスリテイリング株式会社    
所在地〒130-0013 東京都墨田区錦糸一丁目2番1号 アルカセントラル12F
TEL03-5244-5344
問い合わせdean@cross-academy.jp
URLhttps://dean-fx.s3.amazonaws.com/top/it.html
特定商取引法って何

「特定商取引法」とは、トラブルが生じやすい通信販売や訪問販売などから、それを利用する消費者を守るための法律です。
事業者名や所在地、連絡先といった情報を、ネットショップ上に表示することが義務付けられています。
違反行為が認められれば、罰則の対象となります。

特商法の表記に不足はありません。

【クロスリテイリング株式会社】 とは

情報商材販売会社の大手で、海外展開もしています。
創業2009年の会社で、これまでにも多数の商材を販売した実績があります。

ただ、商材の数は多いですが、肝心の評判は良くありません。
誇大広告と捉えられがちな、大げさなマーケティング手法を用いることが多いです。

【Gold Scal FX】 の特徴

Gold Scal FX は、「ゴールドチェーンシステム」をMT4チャートに適用し、決済のタイミングを計ります。
5分足でのトレンドフォローが基本の手法ですが、1時間足、4時間足、日足などといった中・長期足での使用も可能です。

エントリーのタイミングを計る「ファイナンシャルイグジットEA」と組み合わせることで、自動売買化することも可能なようです。

【Gold Scal FX】 のデメリット

商材の実績が本当かどうか疑わしい

ランディングページには、トレード実績の画像が掲載されていますが、多くの部分にモザイク処理が施されています。
これではデータの信憑性がありません。
「見られてはマズい所を隠している」などと不審がられても仕方ないのではないでしょうか。

MT4の画面のスクリーンショットではなく、Excelで作った画像のようにも見えます。

サインに現れる”ダマシ”を見抜くための技術が必要

表示されるサインに従ってトレードすれば、必ず儲かるわけではありません。
不適切な場面でサインが表示されることがある(ダマシ)ので、そういった時にエントリーすると負けてしまいます。

ダマシを見抜く必要性については商材の講義の中でも触れられていますが、あまりしっかりとした解説ではないように思います。

【Gold Scal FX】 の評判・口コミ

2015~2019年の取引実績がLP(ランディングページ)に掲載されているのですが、初期投資額がいくらなのか、また、途中で稼働していない期間が長く存在していたりと、詳細が不明瞭なところがたくさんありました。

失敗しない!ウミコのネットビジネス検証blog

この商材は「精度の高いエントリールール」があり、それを教えることに特化しています。

どうしてそのようなルールになっているか、その詳細なロジックは?というところは不明なので、学びにはつながりにくいです。

FX商材研究所

【Gold Scal FX】 のまとめ

結論になりますが、この商材はオススメできません!

ここが残念!

・商材の実績の信憑性が低い
・ツールのサインに従っているだけでは勝てない
・月収200万円は、現実的とは思えない
・クロスリテイリング株式会社の信用性は低い

今回は、”3秒スキャルピング”が謳い文句の「Gold Scal FX」を検証しました。

いわゆる「誰でも楽して簡単に儲かる系」の商材ですが、トレード実績の信憑性が低く、悪い評判が目立つことから、稼げそうにない商材と判断しました。

ネットビジネスであろうとリアルビジネスであろうと、「楽して儲ける」ことは難しいです。
サインツールや自動売買EA全てが価値のない商材とまでは言いませんが、稼げる商材かどうか、購入前にしっかりと情報収集する必要があります。

また、クロスリテイリング株式会社の常套手段ですが、特定商取引法の記載事項にわざわざ画像データを使用するなど、「検索に引っかからないようにする」ようなことを意図的に行っている印象があります。
一般的な会社は特商法の記載はテキストで表記していますので、クロスリテイリング社のやり方は、何か後ろめたいことがあるのではないかと思えてなりません。

そして、クロスリテイリング社がよくやる誇大広告気味の表現からも、胡散臭さが拭えません。
セールストークよりも、商材の中身に力を入れてはどうかと思います。

カブ管理人

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる