MENU

【合同会社PATHFINDER】マジックボックスFX【くまひげ先生】 本当に稼げるのか検証!

FX商材

カブ管理人です! 

今日は【マジックボックスFX】という商材について取り上げたいと思います!

結論からになりますが、この商材はオススメできません!

目次

【マジックボックスFX】のセールスコピー

・世界中のトレーダーが思わずガッツポーズをとりたくなる【FXの玉手箱】
・新世代の売買シグナル
・希少価値の高い特許技術がある
・残り3名にのみスペシャル特典を用意

時間制限や人数制限を示して購入を煽る商材は、あまり良いものがありません。
また、期間限定を謳いながら、本当に期間通りに販売終了した商材は見たことが無いです。
この時点で不信感を持ちました。

特定商取引法に基づく表記

販売会社合同会社PATHFINDER      
所在地〒631-0004 奈良県奈良市登美ヶ丘5-5-1
TEL0742-52-7017
問い合わせinfo@priceaction-japan.com
URLhttps://priceaction-japan.com/magic-box-fx
特定商取引法って何

「特定商取引法」とは、トラブルが生じやすい通信販売や訪問販売などから、それを利用する消費者を守るための法律です。
事業者名や所在地、連絡先といった情報を、ネットショップ上に表示することが義務付けられています。
違反行為が認められれば、罰則の対象となります。

特商法の表記に不足はありません。

【くまひげ先生】 とは

くまひげ先生(生田智也さん)は、元医療施設経営者の投資家です。

「バックドラフトPRO」「プライスストラクチャーFX」といった商材も手掛けられています。

雑誌やTVに何度か取り上げられたことがおありなので、ご存じの方もいるかもしれません。

【マジックボックスFX】 の特徴

マジックボックスFXは、MT4チャート上に売買サインを表示させるサインツールです。
ツールのロジックは、ダウ理論をベースに、ラインブレイクの考え方が取り入れられています。

サインツールを利用するには、購入後に販売事務局に連絡を行い、配布してもらう必要があります。

さらに、100ページのマニュアルが付属していますが、閲覧には専用のソフトが必要となります。

購入後の手続きが色々と面倒な商材という印象です。

【マジックボックスFX】 のデメリット

トレードの上達に支障が出る

この商材に限らず、サインツールに頼っていると、トレードの上達に支障が出ます。
何かの判断に頼りたいという甘えがあっては、相場の世界では生き残れません。

このツールのサインに従っていさえすれば勝てるわけではないので、採取的な判断は裁量という事になります。

ツールのロジックはダウ理論がベースなので、自分で一からダウ理論を勉強することをお勧めします。
遠回りのようでも、それが勝ちトレーダーへの近道だと思います。

エントリーポイントが少ない

マジックボックスFXの手法は、トレンドの起点や相場の転換点を狙ってエントリーするものです。
しかし、そういった場面は相場にあまり現れないものなのです。

「エントリーポイントを厳選している」という見方もできますが、勝率が高いトレードができる保証はありません。
少ないトレード回数で負け越し、というパターンもあるでしょう。
また、空き時間にトレードをしようとしても、サインとのタイミングが嚙み合わないにくいが考えられます。

【マジックボックスFX】 の評判・口コミ

ツールとしては、トレードチャンスが分かりやすく表示されるので
一見良さそうですが、トレードチャンスが極めて少ないです。

その少ないチャンスのなか、サイン通りにトレードしてもやはり
負ける局面もあります。

全ての時間足にも対応していますが、全ての成績が良いわけではなく
これに関しては自分で検証していかなければなりません。

FX商材 初心者 おすすめ 専業トレーダーあさみのFX解説ブログ

メール通知機能がない

これは、理由があって敢えてそうしているとのことなのですが、一日中チャートに張り付くことができない人にとってはメール通知機能がないよりはあったほうがありがたいんじゃないかと思います。

MT4の自作EA実験室

【マジックボックスFX】 のまとめ

結論になりますが、この商材はオススメできません!

ここが残念!

・ トレードの上達に支障が出る
・ エントリーポイントが少ない
・メール通知機能が無いので、PCに張り付く必要がある
・販売手法が胡散臭い

今回は、”FX売買サインツール”の「 マジックボックスFX 」を検証しました。

商材の販売手法が良くないと思いました。
「残り3名にだけスペシャル特典を提供」や「89800円のところを特別価格の39800円で販売」など、こういう売り方は消費者を煽り、購入判断を焦らせる目的と見受けられます。
商材の中身に自信のある販売者は、このような信用を損なう売り方はしないものです。

エントリーポイントを勝率が高い部分に絞り込むという考え方自体は良いのですが、最終的には裁量判断でエントリーを決めるので、勝率が高くなる保証はありません。
また、メール通知機能が無いので、少ないトレード回数を取りこぼしてしまう可能性も考えられます。

PCに張り付いていないといけないので、兼業トレーダーがこのツールを使いこなすのは厳しいのではないかと思います。
兼業でFXをやってみようと考える初心者の方にはお勧めできません。

カブ管理人

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる