MENU

【Root Cause Marketing OFFICE 吉崎 佐次郎】ボルマン理論FX 本当に稼げるのか検証!

FX商材

カブ管理人です! 

今日は【ボルマン理論FX】という商材について取り上げたいと思います!

結論からになりますが、この商材はオススメできません!

目次

【ボルマン理論FX】のセールスコピー

・EXCELのマクロ機能を使った発注ツール
・為替相場の脈拍を正確に捉えるティックチャート
・一般的に普及しているシグナルツール類は、すべて過去のものとなってしまうかもしれない
・価格は、33333円と55555円の2通りで、購入するバージョンによって違う

特定商取引法に基づく表記

販売会社Root Cause Marketing OFFICE 吉崎 佐次郎  
所在地〒184-0003 東京都小金井市緑町4-11-15小金井テラスハウス1
TEL050-6872-4906
問い合わせaffiliate1@kabukimono.net
URLhttps://hyperclickscal.ioiv.net/
特定商取引法って何

「特定商取引法」とは、トラブルが生じやすい通信販売や訪問販売などから、それを利用する消費者を守るための法律です。
事業者名や所在地、連絡先といった情報を、ネットショップ上に表示することが義務付けられています。
違反行為が認められれば、罰則の対象となります。

特商法の表記に不足はありません。

【Root Cause Marketing OFFICE 吉崎 佐次郎】 とは

吉崎 佐次郎氏は、PPCアフィリエイト・FX投資・仮想通貨など、多様な情報商材に関わっているそうです。


その一つに「ウェーブFX」という商材がありましたが、評判は良くないものでした。

【ボルマン理論FX】 のメリット

Excelのマクロ機能を利用すれば、EAが使用不可の証券会社で半自動化取引が可能になります。
ここは面白いと思います。

ボルマン理論を使用したスキャルピング専用のツールというものに興味があれば、試してみる価値はあるかもしれません。

【ボルマン理論FX】 のデメリット

ロジックの優位性がはっきりしない

ツールに組み込まれたロジック(ボルマン理論)の優位性については知ることができません。
ランディングページには、実践結果らしきデータがグラフで掲載されていますが、おそらくバックテストでしょう。

今現在の相場に通用するかどうかは、フォワードデータを見なければわかりません。
つまり、購入者自身が、ボルマン理論FXの優位性を検証する必要があります。

完全な自動売買ではない

ベーシック版であれば、エントリーは手動でおこなわなければなりません。
リミットとストップだけ自動なので、半自動ツールといったところでしょうか。
全てを自動、ツール任せにしたければ、スペシャル版以上のバージョンを選ぶことが必要です。

【ボルマン理論FX】 の評判・口コミ

結局のところ、ツールの機能云々よりも、ロジックそのもに優位性がなければ、使う意味がありません。ボルマン理論をどのようにロジック化したのか、そのロジックには長期的な優位性があるのか、そのあたりを明確にしていただかないと、怖くて使えないのではないでしょうか。

FX情報商材検証レビュー.com(辛口評価&暴露サイト)

アフィリエイターの宣伝に比べて、役立ちそうな口コミは少なかったです。

【ボルマン理論FX】 のまとめ

結論になりますが、この商材はオススメできません!

ここが残念!

・ロジックの優位性が不明
・ベーシック版は完全な自動売買ではない
・ 吉崎 佐次郎氏が過去に出した商材の評判は悪い

今回は、ボルマン理論FX(Root Cause Marketing OFFICE 吉崎 佐次郎)を検証しました。

ボルマン理論FXは、「ボルマン理論」を用いたスキャルピング手法をわかりやすく解説しており、その点は評価できると思います。
しかし、は初心者にとってFXのスキャルピングは難易度が高いので、 ボルマン理論FXを購入しても、思うように勝てない可能性が高いです。

また、ツールの機能がどうであれ、優位性がそのロジックになければ勝てませんし、使う意味が無いです。
ボルマン理論をどうロジックに活かしたのか、長期的に見てそのロジックに優位性があるのか、というところを明確にしてもらわないと、安心して使えないでしょう。

まずは、販売者に半年〜1年くらいのフォワード実績を掲載してもらいたいです。
その実績次第で、購入する価値があるかどうかわかるでしょう。

カブ管理人

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる