MENU

【濱田大輔(だいぽん)】扇動マーケティング【ライティング教材】 役に立つのか検証!

扇動マーケティング

カブ管理人です! 

今日は【扇動マーケティング】という商材について取り上げたいと思います!

結論からになりますが、この商材はオススメできません!

目次

【扇動マーケティング】のセールスコピー

・なぜ、熱心に売り込まないのに高額商品が売れるのか?
・コピーライティングよりも圧倒的に稼げる、もう一つの販売ノウハウとは?
・億稼ぐ起業家たちが口が裂けても言わない秘密…
・お客を信者に変え、10万円超えの高額商品さえ買わせてしまう、人心操作術の真髄

特定商取引法に基づく表記

販売会社株式会社GRASP       
所在地東京田世田谷区北沢2丁目8-6 菱和パレス下北沢駅前704
TEL(50)5806-1645
問い合わせdaipon02@gmail.com
URLhttp://afr9.net/sendou/letter/
特定商取引法って何

「特定商取引法」とは、トラブルが生じやすい通信販売や訪問販売などから、それを利用する消費者を守るための法律です。
事業者名や所在地、連絡先といった情報を、ネットショップ上に表示することが義務付けられています。
違反行為が認められれば、罰則の対象となります。

特商法の表記に不足はありません。

【濱田大輔(だいぽん)】 とは

「 だいぽん 」こと 濱田大輔氏は、大学在学中にネットビジネスを始め、今では年収3億稼いでいるそうです。

「新世界アフィリエイト」「ABA(Automated Business Academy)」といった情報商材も販売していますが、どれも評判はイマイチという印象です。

【扇動マーケティング】 の特徴

「扇動マーケティング 」とは、「読者の構内意欲を刺激するライティングスキル(セールスライティング)」を学べる教材です。

商品を売るときに重要なのは、「商品を買わせようとしている」と思われないことです。

紹介者が胡散臭かったり、売り方に強引さがあると、どれだけいい商品であっても買ってもらえる可能性は低くなります。

胡散臭いと思われず、強引さも感じさせないセールスライティングを学べるのが本商材、ということのようです。

【扇動マーケティング】 のデメリット

個別サポートが無い

個別サポートが無いので、教材を参考にして記事を作成したとしても、販売者からの添削を受けることができません。

「本当にこれで上手くできてるのかな」と不安に思う人はいると思います。
初心者の方は特に。

サイト来訪所の人数や成約率を確認しながら、自分で判断・調整を行い続けるしかありません。

ライティング術を学んだだけでは稼げない

本商材は、「マニュアル通りに作業すれば稼げます」といったものではないので注意が必要です。

ライティング術を学んでも、それを活かすためのサイトやメルマガの準備ができていなければ意味がありません。

サイト作成方法やメルマガ配信については、別途学習する必要があります。

【扇動マーケティング】 の評判・口コミ

成約率2~3%という数字でセールスレターにあるような、「扇動のテクニックがあれば一生販売に困らなくなる」という未来が手に入るとはとても思えません。

圧倒的な集客力があるだいぽんさんならまだしも、月に100人集めるだけでもかなり大変な初心者ではまともに稼ぐことはできないでしょう。

DUAL LIFE

サポートがついていないのは初心者からすれば不安ですよね。 それも内容がはっきりしない微妙な内容のセールスレターでは。

稼がせてくれるような感じがしません。 自分が儲けたいだけなんだなと思いました。

らふくのお金ブログ。

【扇動マーケティング】 のまとめ

結論になりますが、この商材はオススメできません!

ここが残念!

・個別サポートが無い
・この商材で学べることだけでは稼げない

今回は、” だいぽん氏のセールスライティング術が学べる教材 ”の「 扇動マーケティング 」を検証しました。

本商材は、「マニュアル通りに作業すれば稼げる」的な商材ではないので、そこを期待して買うと、期待とはずれてしまうと思います。

本商材で学んだセールスライティング術を活かすには、サイトやメルマガ配信の準備ができていなければなりません。

サイトやメルマガの知識が無い初心者の方は、別途学習する必要があります。

初心者の方にとってさらに残念なのが、個別サポートが受けられないことです。

「教材で学んだことが正しく実践できているかどうか」を販売者に添削してもらえないので、不安に思う人はいると思います。

トライ&エラーを繰り返しながら自力で調整していくしかないので、適宜個別サポートが受けられる教材に比べると、成長は遅くなりそうです。

カブ管理人

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる