MENU

【合同会社MOVIE SCHOOL】Video Works3.0【Youtube】 本当に稼げるのか検証!

Video Works3.0

カブ管理人です! 

今日は【Video Works3.0】という商材について取り上げたいと思います!

結論からになりますが、この商材はオススメできません!

目次

【Video Works3.0】のセールスコピー

・不安定な時代だからこそ
・手に職をつけたいと思っているあなたへ
・サラリーマンの安定と
・フリーランスの高収入の両立を実現した
・新時代の働き方

特定商取引法に基づく表記

販売会社合同会社MOVIE SCHOOL       
所在地東京都港区赤坂二丁目8番18号妙和ビル2F
TEL03-4400-1476
問い合わせinfo@movie-school.jp
URLhttps://movie-school.jp
特定商取引法って何

「特定商取引法」とは、トラブルが生じやすい通信販売や訪問販売などから、それを利用する消費者を守るための法律です。
事業者名や所在地、連絡先といった情報を、ネットショップ上に表示することが義務付けられています。
違反行為が認められれば、罰則の対象となります。

特商法の表記に不足はありません。

【Video Works3.0】 とは

法人番号は確認できましたが、会社のホームページは見つかりませんでした。
会社概要を確認できなかったので、主な業務内容は不明です。

Video Works3.0が過去に販売した商材は無いようです。

【Video Works3.0】 の概要

Video Works3.0は動画編集について学べる、無料のWeb講座です。

「最短1か月で会社員以上に安定して仕事が受けられるクリエイターになれる」といったようなことが書いてありますが、期待を持たせすぎだと思います。
話半分で聞いておくのが良いと思います。

【Video Works3.0】 の残念なところ

講師の経歴が怪しい

講師は「ダイキ」という方が務めるようです。

「トレンド系・Youtube・TikTok・企業など、あらゆるジャンルの動画クリエイターといて活躍し10年以上のキャリアがある」と紹介されています。

紹介文には「ヒカ〇ン氏(?)が有名になる前からインフルエンサーをしていた」とまで書かれています。
ヒカ〇ン氏については私も知っていますが、ダイキ氏については名前すら聞いたことがありませんでした。

ネット・Twitter・Youtubeで検索してもそれらしい人や、ダイキ氏を話題にしている人は見つかりませんでした。
インフルエンサーを自称する割に、ほぼ誰からも話題にされていないのは、つじつまが合わないのではないかと思います。

というか、どうして自分のYoutubeチャンネルを紹介しないのでしょう?

高額なバックエンド商材が控えている可能性が高い

今回のような無料の商材を配るだけでは、販売者としては儲かりません。

広告費がかかっているので、どこかで利益を出さないと赤字になります。

よって、どこかのタイミングで高額な有料商材の販売を仕掛けてくると思います。

また、有料商材を購入してもらうためにも、無料であるVideo Works3.0の教材の内容は「最も重要なところがわからないようになっている」可能性が高いです。

「Video Works3.0に申し込めば稼げるようになる」などと期待はしない方がよさそうです。

【Video Works3.0】 の評判・口コミ

こちらのWEB講座のみが無料ということだけで、それ以降に関しては有料の商材を購入することになる可能性が高いです。

そのため、完全に無料だと思って受講するのは注意が必要です。

特商法の表記では販売価格は無料と記載されていますが、振込先などの記載もありますので、有料商材を購入するタイミングがどこかで来ると思います。

ゆうの副業 business blog

提供元であるダイキさんですが過去に行った指導で稼がせてきた実績を持ち合わせてるそうです。

もしそれが事実でしたらぜひとも参加したいものです。

しかしネット上では調べてみても相応する情報が見つかりませんし、

何より気になるのが実績を出させたYoutubeチャンネルなどが掲載されてませんのでイメージができないですよね。

ヘイミーの副業検証BLOG

【Video Works3.0】 のまとめ

結論になりますが、この商材はオススメできません!

ここが残念!

・講師の経歴が怪しい
・高額なバックエンド商材が控えている可能性が高い

今回は、”最短1か月で会社員以上に安定して仕事が受けられるクリエイターになれる”が謳い文句の【Video Works3.0】を検証しました。

色々と調べて結果、セールスレターに書かれているほどには稼げない可能性が高いと判断しました。

たった1ヶ月で動画クリエイターとして十分な稼ぎを得るというのは、Web講座だけでは相当難しいと思います。
それが出来たら専門学校なんて存在しませんよね。

講師のダイキ氏は、「かなりの実力と経歴を持つ有名クリエイター」として紹介されていますが、それを証明する客観的な根拠が不足しており、信憑性に欠けます。
(ご自身のYoutubeチャンネルのリンクを貼らないのは何故?)

というか単純な話ですが、私はこのダイキ氏のことを全く存じ上げておりません。
私だけでなく、SNSでも話題になっていませんし、そんな人が有名人と言えるのでしょうか?

Video Works3.0は無料商材なので、これをただ配るだけでは販売者は儲かりません。
利益を出すために、どこかのタイミングで高額商材の販売を始める可能性が高いです。

無料の商材は、所詮それに見合った価値しかありません。
動画編集を学ぶならネットでも調べることができますし、色々と不審な点のある本商材に手を出す必要はないと思います。

カブ管理人

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる