MENU

「新エクスカリバー」は稼げるFX自動売買ツール!?口コミ・評判を検証!

FX自動売買EA

当ブログをご覧いただきありがとうございます!

「元ヒキコモリの高卒フリーターが送る気ままな生活」管理人のカブです。

今日のニュース

27日、世界の上位1%の超富裕層の資産が世界全体の個人資産のうちの37.8%を占めるようになったというニュースが・・・。

コロナ禍で格差は拡大する一方のようですね。

富裕層とまではいかなくても、不安のない生活を送れるくらいにはなれるハズ!

本ブログは、ネットビジネスの調査・検証を行い、

「初心者でも安全に稼げるのかどうか」

を解き明かしていきます!

【今回検証した案件】

「月利50%以上を記録する、次世代自動売買ツール」が謳い文句の・・・

新エクスカリバー|尾崎

結論からになりますが、新エクスカリバーはオススメできません!

本案件は、バックテストにカーブフィッティングを用いている可能性が高いので、月利50%というのは眉唾です。

運営者はアフィリエイト報酬を目的として参加者を集めているようなので、利用されないようにしましょう。

実際に案件への登録も行いましたので、是非ご覧ください!

目次

FX|新エクスカリバーの概要【全体像】

まずは、セールスレターの内容をまとめます。

「新エクスカリバー」の内容まとめ

月利50%以上が目指せる自動売買EA

自動売買だからFX初心者でも問題なし

無料で利用できる

運用資金は5万円からでOK

マンツーマンでの永年サポート付き

以上が、「新エクスカリバー」の内容のまとめになります。

「新エクスカリバー」は、「無用で試せるFX自動売買EAで、月利50%以上を目指せる」という事らしいです。

「月利50%以上」と聞いてもピンとこない方もいらっしゃることと思います。

そこで、資産5万円スタートで、月利50%で1年間運用しきるとどうなるのかをお見せします。

資産運用 複利計算シミュレーション

なんと、5万円がたったの1年間で約650万円(129倍)にもなるのです!

さらになんと、継続期間が2年になればすれば8億円を超えます!!!

資産運用 複利計算シミュレーション

凄い!「新エクスカリバー」は凄すぎる!

・・・あまりにも凄すぎて、嘘としか思えません!(流石に誇大広告では・・・)

カブ

自動売買で月利50%運用は非現実的です。
常にフルレバレッジの超ハイリスクトレードなら可能かもしれませんが、あっという間に口座資金を全て飛ばすことになるでしょう。

私も自動売買を利用した経験がありますが、年利20%でも十分攻めている設定だと思います。

FX相場は毎年1~2回は大暴落が訪れるので、その時を見越してロスカットされないような余裕のある設定で運用しなければ、何年も相場の世界で生き残ることはできません。

月利50%なんて狙おうものなら、「相場が想定とは逆の方向に動いた瞬間、ロスカットされて終了!」となるでしょう。

1週間も生き残れないと思います。

なので、「新エクスカリバー」の月利50%以上という話は全く信用できないと私は感じました。

新エクスカリバーの実績は?

「新エクスカリバー」の実績と思わしき画像が掲載されていますが、重要な部分にモザイクがかかっており、実績を裏付けるデータとしては信憑性がありません。

「ポジションを持った日」が隠されているのでポジションのホールド期間が不明ですし、「ロット」も隠されているので運転資金をいくらで行っているのかも不明です。

さらに、この画面はクローズしたポジションだけが表示されているので、ホールド中のポジションについては不明です。

カブ

ホールド中のポジションには含み損が沢山、なんてことも考えられますね。

ということで、「新エクスカリバー」に明確な実績は存在しないと判断したいと思います。

もうすでに、「新エクスカリバー」に対してあまり期待が持てませんが、引き続き調べてみましょう。

FX|新エクスカリバーにはまだまだ怪しい点が一杯!

カーブフィッティングを行っている?

「新エクスカリバー」のバックテストの結果がコチラになるのですが、非常に怪しいものになっています。

バックテストの結果でここまで極端に右肩上がりに利益が増えているEAは、「カーブフィッティング」を用いている可能性が高いです。

カーブフィッティングとは?

「カーブフィッティング」とは、システム(EA)を過去の相場の動きにぴったりと合うように、過剰に最適化すること。

過去の相場の動きに合わせてシステムが作られてるので、バックテストの結果は優秀になるが、リアルタイムの相場で使用してもいい結果が出るとは限らない。(過去と未来の相場は同じではないため)

カブ

「カーブフィッティング」を一言で言い換えるなら、「後出しジャンケン」です。
後出しジャンケンなら誰だって勝てますよね。

「新エクスカリバー」に対して、一般的な自動売買EAのバックテスト結果は、このように上昇と下降を繰り返しつつも、長期的には上昇していくようなグラフになります。↓

BandWalk Getter

結論:「新エクスカリバー」はカーブフィッティングを行っている可能性が高いので、バックテストの結果が良くてもリアルトレードで良い成績が出セルとは限りません。

「新エクスカリバー」の運営者はアフィリエイト補修が目的?

「新エクスカリバー」の運営者は、「新エクスカリバー」を利用するための証券会社として、「FX Beyond」という海外の証券会社を推奨しています。

これは、「FX Beyond」を他人に紹介して登録させることで、アフィリエイト報酬を得ることが目的と思われます。

運営者がアフィリエイト報酬を獲得するための流れは以下のようになっています。

「新エクスカリバー」の参加者が「FX Beyond」に登録する。
 ↓
「新エクスカリバー」の参加者が「FX Beyond」の口座に入金を行う。
 ↓
「新エクスカリバー」の参加者が「FX Beyond」で取引を行う(取引の勝ち負けは関係なし)
 ↓
「新エクスカリバー」の運営者は一定の割合のアフィリエイト報酬を獲得する
 ↓
その後も参加者が取引を行うたびに、運営者はアフィリエイト報酬を獲得する

「新エクスカリバー」の参加者が取引で勝とうが負けようが、運営者は必ず儲かる仕組みになっているという事です。

カブ

だいたい、月利50%も稼げる神EAを運営者が本当にも持っているのなら、自分自身で運用するだけで億万長者になれるはずです。

しかし、それをわざわざ他人に無料で譲るというおかしさ。

「稼げないEA」を他人に使わせて、自分はアフィリエイト報酬で安全に儲けようという魂胆が見え見えです。

結論:「新エクスカリバー」で稼げる保証はありませんし、FXの性質上損失を出す恐れがあります。

運営者のアフィリエイト報酬稼ぎに利用されるだけと思われます。

FX|新エクスカリバーの特商法【法律的観点】

法的な観点から、「新エクスカリバー」に信憑性があるかどうかをチェックしてみたいと思います!

「特定商取引法に基づく表記」って何?

「特定商取引法に基づく表記」とは

「特定商取引法」とは、トラブルが生じやすい通信販売や訪問販売などから、それを利用する消費者を守るための法律です。
事業者名や所在地、連絡先といった情報を、ネットショップ上に表示することが義務付けられています。
違反行為が認められれば、罰則の対象となります。

この 「特定商取引法に基づく表記」の記載内容が不足していたり、そもそも記載すら行っていない運営者は、「法律を遵守する気が無い」と捉えられても仕方が無いでしょう。

特定商取引法に基づく記載は運営者の信用に直結しますので、何らかの案件に興味を持った時は、必ず確認するようにしてください。

特商法の記載をキチンと行っていない案件に、まずまともな物はありません。

新エクスカリバーの特商法表記は問題ある?

「新エクスカリバー」には特商法の記載がありません!

販売会社記載無し       
所在地記載無し
TEL記載無し
問い合わせ記載無し
URLhttps://fukugyolp.com/excalibur-1-1
https://bittax.jp/sinexcalibur

「特商法の記載がない」とわかった時点で、「新エクスカリバー」は信用に値しません。

運営者の所在地も電話番号も公開しないというのは不審極まりないです。

「新エクスカリバー」の運営者はまともなビジネスを行う気が無いのだと思います。

こうした怪しい運営者に関わるのは危険です。

FX|新エクスカリバーのプライバシーポリシー【個人情報の保護方針】

新エクスカリバーにはプライバシーポリシーの記載もありません!

つまり、登録した個人情報が厳重に保管される保証がないという事です。

あなたの大切な個人情報が悪意ある第三者の手に渡る可能性があります。

カブ

プライバシーポリシーの記載のない案件には絶対に登録したくないです!

FX|新エクスカリバーの評判は?【口コミ】

気になる案件について調べるうえで、実践者の声を聞くことは重要です。

「新エクスカリバー」についてGoogleやSNSで検索してみました。

Google:「稼げた」といった実践者や肯定的な意見は見つからず、「特商法の記載がない」「FXなので損失を出す可能性がある」「怪しい」等といったネガティブな意見や注意喚起が見つかりました。

Twitter:関連ツイートは見つかりませんでした。

「稼げた」という実践者はおらず、「ネガティブな意見」しか見当たらないは信用できる案件ではありませんね。

FX|新エクスカリバーの検証結果 【まとめ】

最後に、「新エクスカリバー」について検証した結果をまとめます。

・誇大広告を用いている可能性が高い

・明確な実績が存在しない

・運営者の目的は、”参加者を利用したアフィリエイト報酬の獲得”と思われる

・特商法の記載がない

・個人情報流出の可能氏がある

・口コミの評判が悪い

以上の事から、「新エクスカリバー」への参加はお勧めできません。

「新エクスカリバー」は、「月利50%以上のFX自動売買EA」という触れ込みでしたが、明確な実績が無いうえに、バックテストにカーブフィッティングを用いている可能性が高いことから、誇大広告案件と判断せざるを得ないというものでした。

「新エクスカリバー」の運営者は、海外証券会社を利用したアフィリエイトを目的としていると思われます。

「新エクスカリバー」の参加者がFXで勝とうが負けようが、運営者にはアフィリエイト報酬が発生するので、運営者からすれば「新エクスカリバー」は勝てるEAでなくてもよいのです。

運営者に都合よく利用されないためにも、「新エクスカリバー」に参加しないのが身のためだと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!

管理人 カブ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる