MENU

【LTCM合同会社】モンスタースキャルFX 本当に稼げるのか検証!

FX商材

カブ管理人です! 

今日は【モンスタースキャルFX】という商材について取り上げたいと思います!

結論からになりますが、この商材はオススメできません!

目次

【モンスタースキャルFX】のセールスコピー

・初心者でも月収100万円
・1分足スキャルピング
・ツールがサインを表示したらエントリー
・常勝トレーダーへの好循環
・FXで毎日の利益が当たり前になる

初心者がスキャルピングで月収100万円を稼ぐというのは、相当無理がある気がします。

特定商取引法に基づく表記

販売会社LTCM合同会社   
所在地東京都港区南青山2-2-15ウィン青山1302号室
TEL080-3442-3875
問い合わせlongterm@fx-ltcm.info
URLhttps://monsterscal-fx.com/
特定商取引法って何

「特定商取引法」とは、トラブルが生じやすい通信販売や訪問販売などから、それを利用する消費者を守るための法律です。
事業者名や所在地、連絡先といった情報を、ネットショップ上に表示することが義務付けられています。
違反行為が認められれば、罰則の対象となります。

特商法の表記に不足はありません。

【LTCM合同会社】 とは

ホームページを確認してみましたが、中身はスカスカです。
ほとんど記事がありません。
2018年12月20日に書かれた記事が最新の物のようです。

信用を得るために、突貫工事で適当に作った感が強いですね。
資本金も書かれていません。

【モンスタースキャルFX】 のメリット?

1つのパターンを覚えるだけで良いそうなので、シンプルかつ簡単な手法だと思います。

・見るのはローソク足だけ
・陽線なら買い
・陰線なら売り

あまりにも単純すぎる気がしますが・・・。

【モンスタースキャルFX】 のデメリット

再現性が高いとは言えない

1分足のスキャルピングなので、ツールが示すサインの回数も、それに伴うエントリーチャンスもかなり多いと思います。
しかし、同時に、「どのサインでエントリーするか」という点で、収益に個人差が出てしまうことでしょう。

まず、取引可能な時間帯は人によって違いますので、1日の取引時間帯と、取引回数に差が出ます。
また、ツールが示すサインには”ダマシ”があり、そのダマシを見抜いてエントリーを見送らなければ負けます。

「少ないエントリー回数で稼げた」という人もいれば、「沢山トレードしたけど損失を出した」という人も出てくるでしょう。
ツールは万能ではないので、個人の実力で結果が左右されるという事です。

トレード実績を正確に公表していない

トレード履歴を示すように、ランディングページには画像が公開されています。
しかし、その画像のいたるところにモザイク処理が施されているので、信憑性が低いです。

「トレード履歴の一部を隠す」ようなことをする理由は、販売主にとって、不都合な情報が明らかにならないようにするためだと考えられます。
「トレード履歴の捏造の証拠を隠している」と推測することも十分可能ですから、販売主を信用することは難しいです。

【モンスタースキャルFX】 の評判・口コミ

LPで強調されている「陰線だから売り」「陽線だから買い」これを繰り返すだけで儲かるとするのは流石に無理があると言えます。

JILL OFFICIAL CONSIDERATION

月収100万円と書いてありましたが長期的な検証データがないので他の期間は勝てていないという可能性があります。

お金の情報レビューブログ

【モンスタースキャルFX】 のまとめ

結論になりますが、この商材はオススメできません!

ここが残念!

・初心者がスキャルピングで月収100万円稼ぐ手法、という割には単純すぎる
・再現性が高いとは言えない
・トレード実績の一部がモザイクで隠されている
・ LTCM合同会社のホームページはスカスカで怪しい

今回は、モンスタースキャルFX(LTCM合同会社)について検証しました。

スキャルピングは短時間でエントリーと決済を繰り返し、小さな利益を積み重ねていくものです。
小資金でも始めやすく、相場に上手くハマれば短時間で大きく稼ぐことも可能ではあります。

しかし、チャンスが多いという事は、それだけ負ける回数も増えるという事です。
スキャルピングには、相場の波の変化をいち早く読み取る能力や、一瞬の利確・損切りの判断が必要なので、かなり頭の回転が速くないと、勝ち続けることは難しいです。

短時間に何度も連続で負けて、資金を一気に吐き出すこともあるので、ストレスへの耐性も必要です。
プロトレーダーであっても、このストレスから逃れることはできません。
FX初心者の方には、スキャルピングよりもデイトレードを学ぶことを強くお勧めします。

この商材にメールサポートがついていますが、取引の具体的アドバイスをもらえるわけではないようです。
一人で頑張るしかありません。
税抜49,800円の費用を出す価値があるようには感じられませんでした。

カブ管理人

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる