MENU

Maestro FX ウイニングクルー株式会社 本当にFXで稼げるのか検証!

Maestro FX

カブ管理人です! 

今日は「Maestro FX」という商材について取り上げたいと思います! 

この記事でわかること

・Maestro FXは稼げる商材なのか
・ウイニングクルー株式会社について
・佐野裕という人物について

目次

”Maestro FX”の概要

ランディングページの情報をまとめます。

・映像と書籍教材でFX技術が学べる
・佐野裕から直接メールでサポートを受けられる(ただし返信に2~3日かかる場合もあるとのこと)
・週に1度最新情報をメールで提供してもらえる(配信期間は不明)
・価格は44000円

ランディングページは非常に長く、読むのがつらかったです。
その割に、中身のないことしか書かれていない印象。

特定商取引法に基づく表記

販売会社ウイニングクルー株式会社 
所在地東京都港区赤坂3-21-16 SKIビル 3F
TEL03-6441-0275
問い合わせinfo@yenlearning.jp
URLhttps://www.w-crew.com/mfx/

特商法の表記に不足はありません。

”ウイニングクルー株式会社”とは

過去に、「相場師朗のショットガン投資法」という株のオンラインスクールをやっていました。
評判は良くなかったようです。

投資セミナーを過去に5度開いたことがありますが、最後の開催が2018年です。
信頼できる実績とは言えなさそうです。

” 佐野 裕 ”とは

相場歴30年の専業トレーダーで、著書も出版しています。
過去に『FX VictoryMethod-Advance』という商材を販売していますが、評判は良くないようです。
アフィブロガーは絶賛していますが・・・。

”Maestro FX”の問題点

特別な手法が学べるわけではない

チャート分析力を磨くことを目的としていて、特別なインジケータは使いません。
マルチタイムフレーム分析でエントリーポイントを⾒極めていくトレンドフォローです。
ある程度FXをかじっている人には目新しいものはないので、19時間という超大ボリュームの動画教材に苦しむかもしれません。

「佐野裕氏ならではの、オリジナル手法を知りたい」とユーザーは考えると思うのですが、そんな一番知りたいことが伏せられた教材という感じで、特別感はありません。

佐野裕自身の運用実績も不明です。

ランディングページ冒頭にカウントダウンタイマーが設置されている

もうこの要素があるだけで、商材の良し悪しを考えるまでもなく、買ってはいけない商材と言えます。

消費者を焦らせ、判断力を鈍らせようという浅ましい考えが透けて見えます。
本当に商材の内容に自信があれば、このような販売手法は取りません。

逆に落ち着いてみれば、信用できない商材・販売主であると即バレするわけですが。

”Maestro FX”の評判・口コミ

稼げていないと思われる素人の方の口コミを見るとFX初心者トレーダーにとっては稼げない商材なのでは?と思います。
情報量が多いのはいいことだと思います。が、プロにはわる用語が素人にはさっぱりなことがほんとに多いです。

副業情報リサーチの部屋。

断言する。

MaestroFXを見て、FXで勝てるようになる人はいない。

相当の上級者で、すでに月に100万円以上コンスタントに、利益が出ている人なら、プラスアルファ程度に参考になるかもしれない。

私は、専業トレーダーで上級者だが、この商材を見て勉強になったことは1つもない。

むしろ、この商材を見て、初心者のトレーダーが何を根拠にトレードしていくのか、全く想像つかない。

FX商材の実績暴露ブック

”Maestro FX”のまとめ

結論になりますが、この商材はオススメできません!

・販売元のウイニングクルーが信用できない
・商材の売り方に問題がある
・佐野裕氏が過去に販売していた商材の評判が悪い
・基本的なことだけで、特別なことは学べない
・裁量判断でのトレードなので、初心者が再現するのは難しい
・ 佐野裕氏の運用実績が不明

メールで質問に答えてくれるそうですが、それもいつまでも続けてくれるとは限りません。
返信に2~3日要するというのも気がかりです。
1度の質問で納得のいく回答を得られるとは限りませんし、時間がかかりすぎます。

最近は、無料(あるいは安価)で質の高い情報を発信している人がTwitterなどのSNSに存在します。
有料商材であれば役立つと思いこまないようにしてください。

 

カブ管理人

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる