MENU

【田中 武志】孤独のエフエックス【FX自動売買ツール】 本当に稼げるのか検証!

孤独のエフエックス

カブ管理人です! 

今日は【孤独のエフエックス】という商材について取り上げたいと思います!

結論からになりますが、この商材はオススメできません!

目次

【孤独のエフエックス】のセールスコピー

・「自動売買EAのバックテストのパフォーマンスが良くてもリアルでは役に立たない」、「バックテストとリアルトレードの乖離が激しく、資産を失った」という意見に向き合った自動売買EA
・徹底的に検証を行っている
・計画的にナンピンを行うツール

バックテストのパフォーマンスだけを信じてはいけないといいつつ、フォワードテストの結果を公開しないのは矛盾していますね。

特定商取引法に基づく表記

販売者田中 武志       
所在地〒680-0941 鳥取県鳥取市湖山町北6-436
TEL090-4653-2259
問い合わせindicator_indicator@yahoo.co.jp
URLhttp://indicator.mond.jp/infotop/knf/knf.html
特定商取引法って何

「特定商取引法」とは、トラブルが生じやすい通信販売や訪問販売などから、それを利用する消費者を守るための法律です。
事業者名や所在地、連絡先といった情報を、ネットショップ上に表示することが義務付けられています。
違反行為が認められれば、罰則の対象となります。

特商法の表記に不足はありません。
しかし、連絡先がフリーメールというのは信用のおけない部分です。

【田中 武志】 とは

孤独のバイナリーという商材も販売されています。
バイナリーオプションのサインツールです。

こちらの商材でもバックテストの結果しか公開していません。
購入後のサポートが無い点も不安感がありました。

「商材を売った後のことは知らない」というスタンスなのでしょうか。

【孤独のエフエックス】 の特徴

孤独のエフエックスは、計画的にナンピンを行う自動売買EAのようです。
「通貨ペア」、「時間足」、「最大ポジション数」、「ストップロス」、「ポジション最大保有時間」といったパラメータを自分で設定したら、後はEAが設定通りに自動で売買を行います。

トレードロジックは非公開ですが、設定通りにナンピンを行うだけの割と単純そうなEAという印象です。

【孤独のエフエックス】 のデメリット

なんだかんだ言いながら、バックテストの結果しか公開していない

ランディングページで、バックテストの結果しか公開していないEAについて否定的な意見を述べておきながら、 田中 武志氏もバックテストの結果しか公開していません。
言っていることと、やっていることがあべこべです。

あれだけ言っておいて、フォワードテストの結果が無いのは心底疑問です。

バックテストの結果が良くてもリアルトレードで通用する保証は無い

自動売買ツールは、「過去の値動きに対して、勝てていたであろうロジックを、後出しで作る」というステップを踏んで作成するものです。
ですので、バックテストは良い結果が出て当たり前なのです。

バックテストの結果がどれだけ優れていたとしても、それはあまり価値のある情報ではありません。
相場環境は常に変化していくものなので、現在の環境には通用しないかもしれません。

【孤独のエフエックス】 の評判・口コミ

販売ページの方に公開されているトレード実績の記録が、
過去の相場を対象とするバックテストの結果のみという事は、

・実際の相場を対象とするリアルな検証や運用を行っていない
・実際の相場を対象とする形では全く結果が伴っていない

ほぼ間違いなく、このどちらかであるとしか考えられません。

バイヤーとトレーダーの2足わらじ、橋本のブログ。

あれだけバックテストの結果との乖離を否定するならば、自信は実際に稼働させたうえでの実績を公開するのが筋ではないでしょうか?

なにせ田中武志は自分で「自動売買EAのバックテストのパフォーマンスがいくら良くてもリアルでは役に立たない! 」と断言しているんですよ?

JILL OFFICIAL CONCIDERATION

【孤独のエフエックス】 のまとめ

結論になりますが、この商材はオススメできません!

ここが残念!

・あれだけ言っておきながらバックテストの結果しか公開していない
・フォワードテストの結果を公開していない
・EAのロジックが非公開
・購入後のサポートが無い

今回は、”計画的にナンピンを行う自動売買EA”の「 孤独のエフエックス 」を検証しました。

販売者の田中 武志氏は、ランディングページではバックテストの結果しか公開しないEAに否定的立場を取っていましたが、田中氏自身もバックテストの結果しか公開しないという矛盾した行動を取っていました。

自動売買ツールは、「過去の相場に対して勝てる仕組みを、後出しジャンケンのように作成する」、というステップを踏んで作成するものなので、バックテストではいい結果が出て当たり前です。
バックテストの結果がいいからといって、現在の相場で通用するとは限りません。

フォワードテストの結果を確認することが大事ですが、この商材ではそれが公開されていません。

トレードのロジックも非公開なのが残念です。
自分でEAのパラメータの設定を行うくらいなので、割と単純な仕組みなのではないかと思いますが。

購入後のサポートも無いようなので、FX初心者には優しくない商材だと思います。

カブ管理人

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる