MENU

【BOPSconsulting Pte Ltd.】King of Crypto(キングオブクリプト)【副業】 本当に稼げるのか検証!

King of Crypto(キングオブクリプト)

カブ管理人です! 

今日は【King of Crypto(キングオブクリプト)】という商材について取り上げたいと思います!

結論からになりますが、この商材はオススメできません!

目次

【King of Crypto(キングオブクリプト)】のセールスコピー

・あなたのお金が1週間で100倍まで膨れ上がる!?
・テレビ出演多数の投資家も注目
・「お金が勝手に増えていく仕組み
・LINE登録者限定プレゼント!
・たった3つのステップで100倍が目指せる!

特定商取引法に基づく表記

販売会社BOPSconsulting Pte Ltd.       
所在地11 Floor, Wisma Atria, 435 Orchard Road,, Singapore, 238877
TEL記載無し
問い合わせ記載無し
URLhttps://horos.bnncpx.net/koc-lp1/
特定商取引法って何

「特定商取引法」とは、トラブルが生じやすい通信販売や訪問販売などから、それを利用する消費者を守るための法律です。
事業者名や所在地、連絡先といった情報を、ネットショップ上に表示することが義務付けられています。
違反行為が認められれば、罰則の対象となります。

特商法の表記はテキストではなく、全て画像データ化されていました。
検索避けが目的と考えられますが、「この商材を販売しているという事実を知られたくない」という意志が透けて見えます。

やましいことをしていないのであれば、堂々とテキストで記載すべきです。

連絡先となる電話番号もメールアドレスも記載されていないという不備もあり、トラブルがあった際に連絡が取れません。

【BOPSconsulting Pte Ltd.】 とは

BOPSconsulting Pte Ltd.はシンガポールを拠点とした法人のようです。

この販売会社は、過去にも「NEO PLUS」という案件を手掛けています。

「NEO PLUS」は、”5日後に、1,000万円を手に入れることができるほどの情報を、あなたは「プロジェクトに参加するだけ」で、手に入れることができる”などと謳った商材でしたが、詐欺の可能性が高いというものでした。

あわせて読みたい
【澤村大地】NEO PLUS(ネオプラス)【BOPSconsulting Pte Ltd.】 本当に稼げるのか検証!  カブ管理人です!  今日は【NEO PLUS(ネオプラス)】という商材について取り上げたいと思います! この記事で、NEO PLUS(ネオプラス)で稼げるかどうかがわかります...

【King of Crypto(キングオブクリプト)】 の概要

セールスレターで確認が可能な、収益を得るためのステップをまとめてみます。

  1. 運営者のLINEを登録する
  2. お金が増える仕組みを受け取る
  3. お金を寝かせる

これだけで、後は何もしなくてもお金が勝手に増えていき、資産が100倍になる可能性まであるとのことです。

どういった市場にどれだけの資金を預ける必要があるかなどの説明はありませんが、クリプトという名前からして暗号通貨投資案件でしょうか。

「大和証券やプロミス出身の金融のプロ」などが関わっているので信頼できるなどと書かれていますが、情報が少なすぎて信用するのは難しいです。

【King of Crypto(キングオブクリプト)】 のデメリット

ハイリスクな暗号通貨投資案件

指示に従ってLINE登録を行うと、「Horos(ホロス)」という暗号通貨への投資案件を紹介されます。

  • 「Horosは上場が確定しているコイン」
  • 「100倍以上の価格高騰が見込まれているコイン」

このようなことが書かれています。

もちろん上場すれば価格の高騰は見込めるかもしれません。
しかし、価値が100倍になる保証はありませんし、そもそも上場しない可能性もあります。

Horosは上場を延期している

Horosは2020年にローンチされた暗号通貨で、2020年内に上場することを予定していましたが、1年以上延期しています。

次は2021年内の上場を目標にしているようですが、それもどうなるかわかりません。

あくまで予想ですが、上場はまだまだ延期され続けると思います。

この手の怪しい暗号通貨投資案件は、上場がゴールですから。
上場した後、価値がどうなるかは考えていないと思います。

上場する前であれば、「100倍になる」などと夢を見せるようなことを言い放題であり、集客・集金しやすいでしょうしね。

【King of Crypto(キングオブクリプト)】 の評判・口コミ

「Horos(ホロス)」では、このロックアップが行われないために、上場後すぐに売却され
価格が大暴落する危険性があります。

また、「Horos(ホロス)」はある国家が絡んだ③0億円重要プロジェクトだといわれていますが
その情報は決定事項ではなく、あくまでも「Horos(ホロス)」を導入する計画が持ち上がっている
という話しであり、可能性があるだけで信頼性は薄いです。

怪しい副業案件検証ブログ!

・仮想通貨という性質上、安定して稼げる保証がない

・特商法の表記に不備があり、販売会社の信用が低い

・過去にリリースされた悪質オファーの焼き直し案件

詐欺案件・副業スクール

【King of Crypto(キングオブクリプト)】 のまとめ

結論になりますが、この商材はオススメできません!

ここが残念!

・ハイリスクな暗号通貨投資案件
・Horosは上場を延期している
・販売会社は海外法人であり、特商法の記載も正しく行っていない

今回は、”あなたのお金が1週間で100倍まで膨れ上がる!?”が謳い文句の 【King of Crypto(キングオブクリプト)】 を検証しました。

調べた結果、本案件で稼げる可能性はかなり低いと判断しました。

販売者はシンガポールの法人です。
特商法の記載に不備があり、電話番号もメールアドレスも公開していないので、何らかのトラブルがあった場合は連絡が取れず、泣き寝入りするしかありません。

セールスレターではビジネスモデルが公開されていませんが、本商材の実態は暗号通貨「Horos」の投資案件でした。

「Horos」は上場すれば100倍以上になるなどと販売者サイドは主張していますが、明確な根拠はありません。

上場も1年以上延期しているという事実があり、このまま何年も上場しない可能性もあります。
販売者の美味い話は真に受けない方がいいでしょう。

カブ管理人

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる