MENU

【株式会社グローバルイノベーション】FX自動売買システム 神龍【若林よしたか】 本当に稼げるのか検証!

FX自動売買システム神龍

カブ管理人です! 

今日は【FX自動売買システム 神龍】という商材について取り上げたいと思います!

結論からになりますが、この商材はオススメできません!

目次

【FX自動売買システム 神龍】のセールスコピー

・もう騙されたくないあなたへ
・噓偽り誇大表現一切無しのFX自動売買システム

確かに、セールスコピーに過剰な表現は観られません。

真偽不明の利用者の声が長々と掲載されていたりしませんし、情報過多になっておらず読みやすいセールスレターでした。

特定商取引法に基づく表記

販売会社株式会社グローバルイノベーション      
所在地〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1丁目14-21-1815
TEL080-4767-0622
問い合わせshenron@roadster34.xsrv.jp
URLhttp://infinity111.net/ea/shenron1/
特定商取引法って何

「特定商取引法」とは、トラブルが生じやすい通信販売や訪問販売などから、それを利用する消費者を守るための法律です。
事業者名や所在地、連絡先といった情報を、ネットショップ上に表示することが義務付けられています。
違反行為が認められれば、罰則の対象となります。

特商法の表記に不足はありません。

【株式会社グローバルイノベーション】 とは

ホームページは見つかりませんでした。
同名の会社が多いせいで見つかりにくいのかもしれません。

法人登記はされており、オフィスも確認できました。

【FX自動売買システム 神龍】 の特徴

FX自動売買システム神龍は自動売買EAなので、MT4に適用さえできれば、後はほったらかしで24時間トレードを行ってくれます。

FXの知識も努力も、チャートを見る時間も必要ないので、初心者向けの商材ですね。

FX自動売買システム神龍で使われている手法は、「レンジとトレンドに対応した、1分足のスキャルピングからデイトレード」とのことです。

通貨ペアはGBP/CADでしか稼働しないようです。
マイナー通貨ペアですが、販売者によれば「この通貨ペアの結果が良いから」とのこと。

月間平均取引回数は300~500回。
1日あたりは10~15回程度のトレードになりそうです。

セールスレターには記載がありませんが、口コミによると、本商材のシステムはナンピン手法が用いられているそうです。
ナンピンには相応のリスクがありますが、上手く稼げるのでしょうか?

【FX自動売買システム 神龍】 のデメリット

バックテストの期間が短すぎる

本商材ではバックテストの結果が公開されていますが、その期間はたったの1年程度しかありません。

バックテストの期間は、やろうと思えば5年でも10年でも簡単に行えるだけに、公開されているバックテスト期間の短さが気になります。

これは、販売者は「意図的に長期間のバックテストデータを公開していない」と考えるのが妥当かもしれません。

つまり、公開しているよりも以前のバックテストの結果が芳しくなく、公開するには不都合だったのではないでしょうか。

あくまで推測ですが、こうした疑いは持ってしまいますね。

フォワードテストの信憑性は高くない?

FX商材にありがちな、「テスト結果にモザイクをかける」というようなことはされていないので、その点では信用できるデータかもしれません。

しかし、公開されているデータは「既に決済を終えたトレードの履歴」なので、まだホールド中のポジションの状況が不明です。

「利益が出ているように見えて、実は大きな含み損を抱えたポジションをホールドしているのではないか?」という疑問が、どうしても生じてしまうのですよね。

【FX自動売買システム 神龍】 の評判・口コミ

含み損が54万円ということは、証拠金が100万円もあったから持ち堪えることができた、ということになりますね。あと1~2回のナンピンを重ねていたら、口座破綻していたかもしれません。

結果だけを見ると実績は素晴らしくても、いつかは含み損に耐えられなくなるリスクがあるということがよくわかりました。

FXでみんなタシデレ

GBP/CAD相場が不安定になり取引のタイミングではない状況が続いた場合、複数の通貨ペアが対応していればドル円やユロドルなど他の通貨ペアで利益を出すことができます。

収入源についても同じことが言えることですが、手段が1つしかないということは、それがダメになったらもう終わりです。1つがダメになっても、他でカバーできないと安定とは言いきれないですね。

【FX自動売買システム 神龍】 のまとめ

結論になりますが、この商材はオススメできません!

ここが残念!

・バックテストの期間が短すぎる
・フォワードテストの信憑性に疑問
・「対応通貨ペアがGBP/CADのみ」というのはリスキー

今回は、” 噓偽り誇大表現一切無しのFX自動売買システム ”の 【FX自動売買システム 神龍】 を検証しました。

高い利益率や勝率を謳い文句にしながら、肝心の運用データにはモザイクをかけるような商材が多い中、今回の「 FX自動売買システム神龍 」はモザイク無しでフォワード・バックテスト両方を公開している点で好感が持てました。

しかし、EAのロジックの詳細は非公開ですし、バックテストの期間が妙に短かったり、フォワードテストの結果にも疑念が生じるなど、十分な信用は置けないという印象です。

「 噓偽り誇大表現一切無し 」というのは確かなのかもしれませんが、情報公開の量や方法にも気を配ってほしかったですね。

「対応通貨ペアがGBP/CADのみ」というのも、GBP/CADの相場が不安定になった時に、他の通貨ペアに運用を切り替えるなどの対応ができないので、リスキーだと思います。

好感を持てるところもありましたが、懸念点が多いので、この商材はお勧めできません。

カブ管理人

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる