MENU

「crash-coaching(クラッシュコーチング)」は稼げる?物販ビジネスの実態を徹底調査!【株式会社ニュースパイラル/鳥居昇太】

物販ビジネス

当ブログをご覧いただきありがとうございます!

「元ヒキコモリの高卒フリーターが送る気ままな生活」管理人のカブです。

今日のニュース

ロシアによるウクライナ侵攻などによる影響で、急激に円安が進んでいます。

1月は1ドル105円程度だったのに対し、現在は1ドル126円を超えています。

これにより、輸入品にかなり影響が出てしまっています。

私はiHerbでよくサプリを買うのですが、輸入品なので価格がかなり高騰しちゃってるんですよね・・・。

国産のDHCのサプリを買うかなぁ。

本ブログは、ネットビジネスの調査・検証を行い、

「初心者でも安全に稼げるのかどうか」

を解き明かしていきます!

【今回検証した案件】

crash-coaching(クラッシュコーチング)株式会社ニュースパイラル

結論からになりますが、【crash-coaching(クラッシュコーチング)】はオススメできません!

本案件は「プロダクトローンチ」という悪質なマーケティング手法を使っています!

洗脳に近い手法なので、高額な商材を買わされてしまう恐れがあります!

調査結果の詳細を、以下よりご覧ください!

目次

物販|crash-coaching(クラッシュコーチング)の概要【全体像】

まずは、セールスレターでアピールされている内容を順番に見ていきましょう!

【crash-coaching(クラッシュコーチング)】は、”自動で毎月20万円儲かる物販の副業法”とのことです。

”完全自動化でリスクは0”とも書かれていますが、一体どんな内容の物販副業なのでしょうか?

カブ

「資金不要」とか、「自動で稼げる」とか、稼げないネットビジネスでよく使われている言葉ですが、本当に大丈夫なんでしょうか?

物販に必ず必要なはずの「資金」、「リサーチ」、「出品」、「発送」、「顧客サポート」が必要ないだなんて信じられません

どれも、物販では必ず必要なものですからね。

リサーチをしなければ売れる商品が分かりませんし、そもそも資金が無ければ商品を買えません。

一体、どのような魔法を使えば、それらが不要になるというのでしょうか??

ぜひその魔法のビジネスモデルを教えてほしいですね。

ビジネスモデルとは

「ビジネスモデル」とは、そのビジネスが「誰に」、「何を」、「どのような方法で」、付加価値を提供し、収益を得るのか、という事を盛り込んだビジネスの仕組みです。

ビジネスの仕組みを知らないことには納得が出来ません。

それを説明できなければ、ただの誇大広告です。

ビジネスの全貌を特別公開!

セールスレターに「(笑)」って・・・。

ビジネスなのに、ふざけてるんでしょうか?

こっちは真面目に知りたいと思っているんですが。(怒)

なんかもう、これだけでこの運営会社を信用できなくなってきました。

カブ

今のところ、このシステムで稼げそうな印象が無いのに、(笑)って印象が悪いです。

登録者限定プレゼントの内容

登録者限定で、「リスクゼロの説明」、「自動で儲かる仕組み」を公開するとのことですが、なぜ「登録者限定」なのでしょうか?

今登録を考えている人にも詳しい説明をしたほうが、登録者の増加に繋がるはずですが。

公にできないような理由があるのであれば、その時点でユーザーに寄り添っているとは言えないと思います。

カブ

真っ当な仕組みであれば、一部だけでも詳細情報を公開できるはずです。

それと、「リスク0」だったり「リスクゼロ」だったりと表記が安定しませんね・・・。
表記を統一するのはセールスレターにおいて重要なことです。(読み手に負担がかからないように)

セールスレター短すぎ問題

まだまだ分からないことだらけだし、もっと情報が欲しいなー・・・、と思ったところで、セールスレターが終わってしまいました。

「資金、リサーチ、出品、発送、顧客サポートも不要」ということの理由が説明されていないままです。

カブ

登録者以外には徹底して情報を隠したいみたいです。

【crash-coaching(クラッシュコーチング)】は詳細不明の物販案件であり、ユーザーにも寄り添っていません。

詳しい内容を知るには、いつものように登録検証を行うしかなさそうです。

登録の前に、ネットビジネスにおいて重要な「特定商取引法に基づく記載」がちゃんと記載されているかを調べてみましょう。

物販|crash-coaching(クラッシュコーチング)の特商法【法律的観点】

法的な観点から、【crash-coaching(クラッシュコーチング)】に信憑性があるかどうかをチェックしてみたいと思います!

「特定商取引法に基づく表記」って何?

「特定商取引法に基づく表記」とは

「特定商取引法」とは、トラブルが生じやすい通信販売や訪問販売などから、それを利用する消費者を守るための法律です。
事業者名や所在地、連絡先といった情報を、ネットショップ上に表示することが義務付けられています。
違反行為が認められれば、罰則の対象となります。

この 「特定商取引法に基づく表記」の記載内容が不足していたり、そもそも記載すら行っていない運営者は、「法律を遵守する気が無い」と捉えられても仕方が無いでしょう。

特定商取引法に基づく記載は運営者の信用に直結しますので、何らかの案件に興味を持った時は、必ず確認するようにしてください。

特商法の記載をキチンと行っていない案件に、まずまともな物はありません。

crash-coaching(クラッシュコーチング)の特商法表記は問題ある?

事業者名株式会社ニュースパイラル       
所在地〒453-0862 愛知県名古屋市中村区岩塚町一里山1-9萬勇ビル2階
TEL052-419-0202
メールアドレスsupport.customer@new-spiral.com
URLhttps://www.crash-coaching.net/product_sales/
lp1/fbclid=PAAabhRE2invBsqhu02w9i9RaE8CD3
KyTUr9nDj6VP2rV1i9xUoVzuBr8gG1I&external_browser_redirect=true

責任者は【鳥居昇太】です。

この会社について調べてみましたが、色んな情報商材を販売しているみたいです。

「リスク0」は嘘?

【crash-coaching(クラッシュコーチング)】は有料の商材みたいです。

さらに、原則として返品も不可であることが分かりました。

セールスレターでは「リスク0」と何度も言っていましたが、「有料の商材を購入しなければならない」というリスクは存在しますね

カブ

さらに、返品もできないみたいですから、稼げなかったらお金を払った分だけ損ですよね。

【crash-coaching(クラッシュコーチング)】には十分なリスクがあると言えます。

物販|株式会社ニュースパイラルの所在地は?

所在地である【〒453-0862 愛知県名古屋市中村区岩塚町一里山1-9萬勇ビル2階】を調べてみました。

「萬勇ビル2階」とのことですが、どう見ても普通の住宅です。ビル??

住宅の2階を間借りして、会社経営をしているのでしょうか?

カブ

一般的な企業であればオフィスを利用するものですから、住宅をオフィス代わりに利用しているというのは信用度が下がるポイントです。

行っているビジネスの規模が小さいことも推測できますね。

物販|crash-coaching(クラッシュコーチング)のプライバシーポリシー【個人情報の保護方針】

プライバシーポリシーのリンクは存在しましたが、その内容を確認することは出来ませんでした。

サイトに問題があるのかわかりませんが、リンクを開いてもずーっとこんな風に読み込み中のままで、プライバシーポリシーの内容は表示されませんでした。

カブ

訪問者がプライバシーポリシーをいつでも確認できるようにしておくのは、企業の責務だと思います。
ここも残念なポイントですね。

物販|crash-coaching(クラッシュコーチング)の評判は?【口コミ】

気になる案件について調べるうえで、実践者の声を聞くことは重要です。

【crash-coaching(クラッシュコーチング)】についてGoogleとTwitterで検索してみました。

Google:「稼げた」といった実践者や肯定的も、否定的な危険も見つかりませんでした。
     良くも悪くも話題になっていません

Twitter:関連ツイートは見つかりませんでした。

「稼げた」という実践者はおらず、全くと言っていいほど話題になっていないのであれば、あまり期待できる案件ではありません。

物販|crash-coaching(クラッシュコーチング)に潜入調査!【登録】

それでは、お待ちかねの登録検証に移ります!

メールアドレスの登録後、公式LINEアカウントの友達登録を要求されました。

ビジネスの詳細を説明しない運営会社に、LINEとはいえども登録するのは嫌な気持ちになります。

登録後に動画が公開されたので、それも確認しましょう。

なんというか、撮影機材の整っていない、素人っぽい動画です。

まず、初めの自己紹介の部分が気になりました。

もにょもにょっと喋っていて、何を言っているのか聞き取れません。

「ニュースファクトリー」と言っているように聞こえましたが、会社の名前は「ニュースパイラル」ですし、よくわかりません。

カブ

何度聞きなおしても、はっきりとは聞き取れませんでした。
単純に活舌が悪いのか、それとも隠したいことがあるからわざとはっきり喋っていないのか・・・。
なんにせよ、意味のない自己紹介です。

それ以上に気になったのが、この人の格好です。
スーツも着ずに、ボサボサ頭ってビジネスを舐めているんでしょうか。
その人の格好を見れば、その人の本気度が分かります。
私は、清潔感の無いこの人物をビジネスパートナーにはしたくないと感じました。

動画の内容には「リスク0」や、「リサーチ不要」の話も出てきませんでしたし、全く惹かれる要素がありませんでした。

プロダクトローンチという悪質な手法を用いている?

今回が「1話」となっているので、今後数回に分けて情報が公開されるのでしょう。

このわざと時間をかけた、回りくどい販売手法を、「プロダクトローンチ」と言います。

プロダクトローンチとは

プロダクトローンチとは、マーケティング手法の一つです。

商品・サービスの発売に合わせて情報を少しずつ公開していくことで、顧客の購入への熱量を徐々に高めていくというものです。

洗脳に近い販売手法と言ってもいいかもしれません。

最終的に高額な商品の販売が行われることが多いです。

カブ

時間をかけて少しずつ、価値のある商品だと思い込まされ、最終的に高額な費用を払ってしまうことになるかもしれません・・・。
プロダクトローンチには気を付けましょう。

【株式会社ニュースパイラル】が過去に扱った商材の評判も悪いようなので、今回も期待できないでしょう。

という事で、【crash-coaching(クラッシュコーチング)】は危険性の高いネットビジネスだと判断できたので、これにて調査完了とします!

物販|crash-coaching(クラッシュコーチング)の検証結果 【まとめ】

最後に、【crash-coaching(クラッシュコーチング)】について検証した結果をまとめます。

・「資金、リサーチ、出品、発送、顧客サポートは不要」ということの根拠が示されていない

・【crash-coaching(クラッシュコーチング)】は有料の商材で、原則返品不可

・会社の所在地は「ビル」となっているが、どう見ても一般住宅

・「稼げた」という口コミが見つからない

・動画内で喋っている人物は素人っぽく、清潔感も無い

・プロダクトローンチという悪質な販売手法を用いている

以上の事から、【crash-coaching(クラッシュコーチング)】への参加はお勧めできません。

【crash-coaching(クラッシュコーチング)】は、”自動で毎月20万円儲かる物販の副業法”という触れ込みでしたが、その根拠は示されませんでした。

「資金、リサーチ、出品、発送、顧客サポートは不要」という、まずありえないような大口を叩いてもいますが、その根拠も不明です。

また、”リスク0”と何度も言っていますが、有料の商材を購入する必要があり、原則返品不可なわけですから、そういったリスクは存在します。

情報は隠すわ、ウソは言うわで、全く信用できないビジネスだと感じました。

動画内で喋っている責任者らしき人物の格好も、私服で髪はボサボサという酷い有様ですし、他人から信用を得る気が無いのかとすら思いました。

プロダクトローンチという質の悪い販売手法を用いている点もマイナスですし、このビジネスには関わらないほうが良いと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!

管理人 カブ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高卒&ヒキコモリ歴3年の過去を持つ30代の男性です。
手取り15万円の激務派遣労働者でしたが、ネットビジネスで成功を収め、脱社畜を達成しました。
興味を持った案件についてまとめた結果が、誰かのお役に立てば嬉しいなと思います。

目次
閉じる